日別アーカイブ: 2016年6月2日(木曜日)

病院広報情報交換会

カテゴリー: 事務部, 秘書・広報課 | 投稿日: | 投稿者:

去る6月1日(水)、当院広報担当(うち3名)が病院広報情報交換会として、(一財)操風会 岡山旭東病院さまにお邪魔させていただきました。

院外広報誌や病院年報で拝見していた岡山旭東病院さまの広報のレベルの高さに感銘を受け、不躾ながらお話をお伺いする機会をお願いしたところ、この度の会のご快諾をいただきました。

病院内のご案内もいただき、その至る所から広報としてのスキルの高さや、患者さんだけでなく職員に対するお心遣いを感じました。
この会で勉強させていただきましたことを参考に、当院でも患者さんの安心や信頼につながる開かれた病院をアピールしていけるよう、精励を重ねてまいりたいと思います。

種々ご配慮いただきました岡山旭東病院 企画課学術管理室さま、企画広報室さま、この度は大変有意義な機会をいただきましてまことに有り難う御座いました。
IMG_5530

秘書・広報室

虫歯にまつわる話

カテゴリー: 歯科 | 投稿日: | 投稿者:

もうすぐ虫歯予防デー(6月4日)です。mushiba
みなさんは虫歯予防のために気をつけていることはありますか?

すでに虫歯のある方、治療に通っていますか?
虫歯は、予防することはもちろん、早期発見、早期治療が重要です。

人間の歯は、親知らずを除き、12歳前後で全ての永久歯が生えそろいます。
永久歯は、それから生涯、生えかわることなく使っていく大切な歯です。

一方、サメの歯は、人間の歯と違って何度もくり返し生えかわり、一生に2万本以上の歯が生えてくるそうです。羨ましい限りですね。

pikapika_ha人間の歯はサメのように生えかわることがないため、虫歯になった場合、早期に治療しなければ、歯を失ってしまうこともあります。

お恥ずかしながら、私自身、小さい頃に左下の奥歯を虫歯で治療してもらった経験があります。大きな虫歯だったようですが、早期に治療を受け、その後も予防のために徹底的に歯を磨き続け、今になっても痛みが出ることなく人生を共にしています。今でもその歯に入った詰め物を見るたびに、歯を大切にしなくてはと思います。

また、自分が治療をする立場になり、この歯と同じように、患者様の歯に痛みが出ることなく、長く使ってもらえますように、との思いを込め日々治療をしています。左下の奥歯に入った詰め物を見るたびに、なんだか身が引き締まる思いがします。

みなさん、歯を大切にしましょう!

歯科OM