カテゴリー別アーカイブ: グループホームのぞみ

グループホームのぞみ 早出職員の1日紹介(午後)

こんにちは グループホームのぞみです。
前回に引き続き、早出職員のある1日を紹介します。先月が午前だったので今月は午後を紹介します。

昼食の時間です。配膳車は温冷保存ができるので、温かい食事を提供することができます。

食事の後は、レクリエーションや歩行訓練、入浴など、色々な活動をしています。

午前中に干していた洗濯物も乾いて、皆様と一緒に畳んでいます。
1日の終わりに全員の検温です。朝、夕の2回行い健康状態の把握もしています。
全ては紹介しきれませんでしたが、2回に分けてグループホームでの職員の1日を紹介させていただきました。ご入居の皆様が健康で楽しく暮らせるような活動や、生活に関わることをお手伝いさせていただいています。

ピースガーデン倉敷 グループホームのぞみ Y.I

 

グループホームのぞみ 早出職員の1日紹介(午前中)

こんにちは グループホームのぞみです。
立春を迎え春到来ですね。これから暖かくなってくるのが楽しみです。

グループホームのぞみの職員の勤務形態は、早出・遅出・夜勤の3種あります。
今回は早出職員のある1日を2回に分けてご紹介します。

朝、出勤したらすぐに、ご入居の方の様子をパソコンで情報収集し体調確認をします。状態を把握することで、より安心安全に過ごしていただける準備が整います。
体調確認した後は、ご入居の方にしっかり目を覚まして、食事を安全に召し上がっていただけるようにラジオ体操と嚥下体操を行います。
朝食後は朝活の時間です。脳活性を図る為に計算問題や数字並べに取り組まれるお手伝いをします。
10時頃からお楽しみのコーヒータイムです。皆様の好みに合わせ、お茶、カルピス、コーヒー等を準備します。中にはご自分でコーヒーをドリップして飲まれる方もおられます。一度にご紹介しきれないので、来月も引き続きご紹介させていただきます。

ピースガーデン倉敷 グループホームのぞみ M.F

グループホームのぞみ 2024お正月

グループホームのぞみでのお正月の過ごし方をご紹介します。
まず、元旦の初日の出が昇るとともに「今年一年も健康で過ごせますように」と、各々の願い事をお祈りました。
お正月三が日は、コマまわしや福笑いをしたり、おみくじを引いたり、お正月らしい遊びをして楽しみました。

今年の干支は辰です🐉
辰年は飛躍の年!
何か始めたり、今まで努力していたものが大きく成長する年とされているそうです。
今年も笑顔あふれるグループホームのぞみ家を目指します!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ピースガーデン倉敷4階 グループホームのぞみ M.S

2023年のお正月はこちら

グループホームのぞみ 2023クリスマス会

こんにちは グループホームのぞみです。

冷え込みが強くなってきましたが、皆様体調など崩さずお元気でお過ごしでしょうか?

グループホームのぞみでは、クリスマス会を開催しました。サンタクロースやトナカイ、ツリーになった職員のダンスを鑑賞したり、ケーキを食べて楽しいひと時を過ごしました。

今後もご入居の皆様が楽しく健康で過ごせるようお手伝いさせていただきます。

ピースガーデン倉敷4階 グループホームのぞみM.I

健康管理

こんにちは グループホームのぞみです。
朝夕の冷え込みが身に染みる時節になりましたが
皆様お元気で過ごされていますでしょうか?
グループホームのぞみでは毎朝、血圧や脈、体温などを測って体調チェックをしています。他にもその都度、食事量や体重を測って管理させていただいています。
体重は増えすぎたり減りすぎたりと変化があれば、運動量を増やしたり、管理栄養士に相談し食事の見直しをするようにしています。
今後もご入居の皆様が心も身体も健康で過ごせるようお手伝いさせていただきます。

ピースガーデン倉敷4階 グループホームのぞみ ずん子

グループホームのぞみ 家庭菜園はじめました

こんにちは グループホームのぞみです。
秋が深まり木々が紅葉する頃となりましたが、
皆様お元気にお過ごしのことと思います。

このたび、グループホームのぞみでは、小さな家庭菜園を始めました。
ブログでは、ご長寿のY様(96歳)が、ブロッコリースプラウトを育ててくださったのをご紹介します。

種を蒔いて2日目には芽が出て約2週間後には収穫することができました。
Y様は毎日水やりをしてくださり、ブロッコリースプラウトの成長を楽しみにされていました。
思ったよりも発芽の数が少なく、少し残念でしたが、きっと育て方にもコツがあるのだと思います。

現在は、「はつか大根」の栽培に挑戦しています。またの機会にご紹介できればと思っています。

ピースガーデン倉敷 のぞみ 介護福祉士K

グループホームのぞみ~避難訓練実施しました~

こんにちは グループホームのぞみです。
グループホームのぞみでは、令和5年9月20日に避難訓練を行いました。
火元を発見し、初期消火を行い、その後、皆様と一緒に、避難場所である屋上庭園に避難しました。
避難誘導後は逃げ遅れた方がいないか、各居室を確認して回ります。

今まで何度も避難訓練をしている事もあり、ご入居の皆様は落ち着いた様子で素早く避難することができました。
これから空気が乾燥する季節に入ります。火の元には、より一層注意していきたいと思います。

ピースガーデン倉敷4階 グループホームのぞみ 介護福祉士 Y.Y

グループホームのぞみースイカ割り大会―

こんにちは グループホームのぞみです。
立秋とは名ばかりで、猛暑が続いておりますが、皆様お元気お過ごしでしょうか?

グループホームのぞみでは、皆様に夏を楽しんでいただくため、スイカ割り大会を7月12日に開催しました。

まず、大きなスイカに皆様とても驚かれていました。スイカ割りが始まると「右!右!そこじゃ!」と元気いっぱいの掛け声。スイカに当たった際には大変盛り上がり、夏のひまわりのような元気な笑顔があふれました。

その後皆さんで召し上がっていただいたのですが、「とても甘くて美味しいね」と大好評でした。皆様夏を満喫されたご様子でした。

ピースガーデン倉敷4階 グループホームのぞみ M.M

グループホームのぞみ~96歳でもお裁縫!~

こんにちは グループホームのぞみです。
暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

グループホームのぞみでは、ご入居の皆様がそれぞれ日常をすごされています。今回はその一つをご紹介させていただきます。

裁縫が得意なY様、職員が破れたズボンを発見し困っていると、「私が直してあげようか?」と救いの声が!
お願いをするとものの5分程で「出来たよ、縫うのは得意だからいつでも言ってね」と
いつも裁縫事や洗濯物などさまざまな事を手伝っていただいています。

Y様、ご年齢はなんと96歳、グループホームのぞみで過ごされて9年。今でも1日1回、4階から1階へ1往復されるのを日課にされています!

Y様、これからもお健やかに、また「お裁縫」では頼りにしています♪

ピースガーデン倉敷4階 グループホームのぞみ R.T

グループホームのぞみ―おやつ作りのご紹介―

こんにちは グループホームのぞみです。
今回は手作りおやつについて、ご紹介します。

毎日ではないのですが、スタッフ手づくりのおやつをご提供することがあります。回を重ねる度に、スタッフもおやつ作りが上手になっています。

時には口当たりよい「にゅうめん」を作ったり、京都の名物である生八つ橋を模した「生八つ橋風」のお菓子も作れるようになりました。毎回、何を作ろうか、どんなものを喜んでいただけるか考える時間も楽しみになっています。皆さんが美味しそうに笑顔で召し上がってくださるので、私たちも張り切って腕を振るっています。

感染状況がもう少し落ちつけば、ご利用の方々と一緒におやつ作りも再開できればと考えています。

それまでに、もっと腕をみがいておこうと思います。

ピースガーデン倉敷4階 グループホームのぞみY.T