カテゴリー別アーカイブ: グループホームのぞみ

グループホームのぞみ 人気メニュー

こんにちは グループホームのぞみです

今回はグル-プホームのぞみの食事について紹介します。
他のグループホームでは職員がキッチンで食事を作るところもありますが、のぞみでは1階の厨房で作られた食事を提供しています。

管理栄養士さんが栄養バランスの取れたメニューを作り、調理師さんがそれぞれの状態に合わせた形状で美味しく作ってくれています。

できあがった食事は保温、保冷のできる大きな配膳車に入れられ温かいものは温かいまま、冷たい物は冷たいまま4階グループホームまで上がってきます。

日々の食事は皆様の楽しみのひとつです。月に1,2回の誕生日食やイベント食の日は、巻寿司やちらし寿司、季節の旬の物などそのイベントに沿ったメニューとなっています。普段より少し豪華でいろどりも美しい食事で皆様に季節を感じていただけていると思います。

食事の際も新型コロナウイルス感染防止の為パーテーションを設けています。寂しい食事にならないように職員が楽しい会話をしたり、明るい音楽を流したりと試行錯誤しています。新型コロナ以前のようにテーブルを囲み会話を楽しみながらの食事ができる日が早く来てほしいと思います。

 

                ピースガーデン倉敷 4階  グループホームのぞみ A

グループホームのぞみ  2022初夏の散策 

こんにちは グループホームのぞみです

過ごしやすい季節になり、近くの公園まで出かけ、可憐に咲いている花を眺めて、「綺麗だねぇ」「気持ちがいいねぇ」と満面の笑顔も見られました。
天気の良い日は、散歩に出かけたり、庭園でレクリエーションを行ったりと、皆さんで笑いながら楽しく過ごしています。
春にはお花見に出かけて、満開の桜にしっかりと春を感じることができました。
これからの季節は「あじさい」を見る企画も進めています。
季節を感じられる行事をこれからもどんどん企画していきたいと思います。

明るく楽しく元気な「のぞみ家(け)」を目指して盛り上げていきます。

ピースガーデン倉敷 4階  グループホームのぞみ IY

グループホームのぞみ 夏野菜の植え付け

こんにちは グループホームのぞみです

新型コロナウイルスも収束に向かってはいますが、まだまだ油断できない状況です。
温暖な季節となり、穏やかで明るく楽しい日常を取り戻しつつあります。

今回は、ご利用の皆様と夏野菜の苗を植え付けましたのでご報告します。

次の日が雨の日を選んで、庭園でとうもろこし、きゅうり、トマト、ミニトマト、落花生の野菜の苗を植え付けました。
苗を植えた後、土を押し固めたり、苗の周りに水が溜まりやすいように土手を作りながら
「今植えたら夏には食べれるかなあ」
「しっかり水やりせんといけんなあ」と 楽しそうに話をされていたのが印象的でした。
苗を全部植えたあと、水をたっぷりあげて終了しました。

夏に向けてご利用の皆様と一緒に草むしり水やりをして、美味しい野菜が収穫できるよう支援していきます。

これからも、新型コロナに負けないように、
明るく楽しく元気な「のぞみ家(け)」を目指して盛り上げていきます。

ピースガーデン倉敷 4階 グループホームのぞみ T

グループホームのぞみ 95歳 元気の秘訣

こんにちは
グループホームのぞみです

新型コロナウイルスですが、まだまだ油断できない状況にありますが、
穏やかで明るく楽しい日常を、少しずつではありますが取り戻しています。

今回は、毎日欠かす事なく頑張っておられる「元気の秘訣」について紹介させていただきます。

毎日をとても元気に過ごされており、今年なんと95歳! 100歳まで、あと少しとなられました。
この度「元気の秘訣」について教えていただきました。

朝食後は、毎日欠かさず歩行練習と、椅子へ座ってストレッチ体操
手すりを使って屈伸運動腿上げを行っておられます。

さらにその後、頭の体操で数字並べをされています。

元気の秘訣は「毎日、しっかり食べて、身体を動かし、若い気持ちでいる事!」だそうです。

目標は「100歳まで元気で自分の足で歩きたい!」とのことですので、その目標を達成できるよう職員でサポートしていきたいです。

これからも、新型コロナに負けないように、
明るく楽しく元気な「のぞみ家(け)」を目指して盛り上げていきたいと思います。

ピースガーデン倉敷 4階  グループホームのぞみ よっくん

グループホームのぞみ 2022春 河津桜お花見

こんにちは、グループホームのぞみです

岡山県では、令和4年1月27日~3月6日まで新型コロナウイルス感染症 まん延防止等重点措置が発令されていました。

まだまだ安心できない状況ですが、そのような状況でも四季を感じていただけたらと思い、感染対策を行った上で、3月13日、快晴の中、皆様と一緒に倉敷川沿いの河津桜を見に行ってまいりました。

駐車場はほぼ満車で、たくさんの人がお花見に来ていました。桜は満開で下の方からは新緑の葉っぱが出始めていました。

それをご利用の方が見つけられて、「綺麗じゃなあ」「春がきたなあ」と教えてくださいました。

皆様と共に春を感じることのできた一日となりました。

4月には、また桜を見に行く計画を立てており、とても楽しみです。

ピースガーデン倉敷 4階 グループホームのぞみ まぁちゃん

グループホームのぞみ 運動不足解消に取り組んでいます

こんにちは、グループホームのぞみです

新型コロナウイルスの感染状況はピークを超えたようですが、まだまだ安心できない状況です。

ご入居の皆様がコロナ禍で外出できない為、

毎日施設内で体操踏み台昇降レクリエーションを行って、運動不足解消に取り組んでいます。

楽しく体を動かすことで、心も体も元気になってコロナウイルスに負けない体作りをしています!

今後も、のぞみ家(け)は感染対策の徹底を行い元気に楽しく過ごします。

 

ピースガーデン倉敷 4階  グループホームのぞみ 介護福祉士 Ryo

グループホームのぞみ 感染予防実施中

 

こんにちは
グループホームのぞみです

新型コロナウイルスが日本に上陸して2年が経過しようとしています。
ウイルス自体も変異を続け、少し落ち着いてきたた様子を見せていましたが、あっという間に、新しい変異株が広がっている状況となってしまいました。

グループホームのぞみでも、手洗い・消毒・換気・飛沫防止など、感染対策の徹底を行いながら、皆様がお元気で、笑顔で過ごしていただけるよう努めてまいりたいと思います。

ご家族の皆様にも、面会の制限があり、ご不便をおかけしますが、引き続きご協力をお願い致します。

 

         ピースガーデン倉敷 4階  グループホームのぞみ 介護福祉士 Y

グループホームのぞみ 明けましておめでとうございます2022

こんにちは グループホームのぞみです。本年もどうぞよろしくお願い致します

皆さん、お正月はどのように過ごされましたか?
初日の出を見る意味をご存じでしょうか?
日本では古来より、初日の出とともに年神様が現れるとされ、おめでたいと考えられていました。
初日の出を拝むことでその年の豊作や幸せを祈る意味があります。
のぞみ家では、毎年、元日の朝にベランダに出て、初日の出を拝むのを恒例にしています。
ご入居の方と職員と、一緒に手を合わせ「今年も元気で楽しく過ごせますように」と願掛けをしました。

お正月の3日間は朝、祝膳が提供され、皆さま大変喜ばれ、残すことなく召し上がられていました。
また、お正月気分を高めていただくために福笑い、けん玉、書き初め、カルタとり、コマまわし等のお正月らしい遊びで過ごしました。中でも一番盛り上がったのは「コマまわし」でした。
職員はうまく回すことができませんでしたが、ご入居の方々は「亀の甲より年の功」ということでほとんどの方が上手にコマまわしをされていました。職員はご指導いただき、コマまわしができるようになりました。

今年のお正月も大きな笑い声が聞こえ福が来たことを感じました。

本年も皆様にとって良き1年でありますように。
本年も「笑うのぞみに福来る」を理念に過ごしたいと思います。

ピースガーデン倉敷 4階  グループホームのぞみ  介護福祉士  Y

グループホームのぞみ ハッピークリスマス2021

こんにちは  グループホームのぞみです

のぞみ(け)では、2021年12月20日(月)「クリスマス会」を開催しました。

クリスマスの曲に合わせて、サンタ・トナカイ・ツリーマンが登場。

職員による、懐かしいドリフターズのひげダンスをしながらの輪投げキャッチは大変好評で、
中には大爆笑して涙を流される方もおられました。

一番盛り上がったのは、お菓子の掴み取りのクリスマスプレゼント
おひとりずつしていただきましたが、夢中でご参加される姿はとてもイキイキされておられました。

最後にイチゴのショートケーキとチョコレートケーキのどちらかを選んで召し上がっていただきました。

また来年もこのような会を開催したいと思うような、とても楽しい会となりました。

今年も一年間お世話になりました。
来年も「笑うのぞみに福来る」を理念に過ごしたいと思います。

ピースガーデン倉敷 4階  グループホームのぞみ  介護福祉士 ずん子

グループホームのぞみ 足浴実施中

12月も間近。日に日に寒くなってまいりました。

コロナ対策で換気をしていることもあり、施設内も肌寒く感じてしまうこともあります。
グループホームのぞみでは、少しでも温まっていただきたいことと、足のケアも兼ねて毎日足浴を行っています。

足浴には身体に良いことが沢山あります。
「第2の心臓」と呼ばれるふくらはぎや足先を温めることで 血行が良くなり全身がじんわりと温まります。
リラックス効果もあり マッサージを行いながら、 浮腫みや皮膚の状態も一緒に観察しています。

足浴中の写真を撮らせてくださいとお願いしましたら
お澄まし顔でポーズを取ってくださいました。

足浴マッサージ後は、身体がポカポカしているようで お昼寝タイムになります。

リラックスされたご様子に私たち職員もとても嬉しくなります。

 

ピースガーデン倉敷 4階 グループホームのぞみ 介護福祉士 M子