カテゴリー別アーカイブ: ケアセンターショートステイ

紅葉シーズン

11月に入り今年も残りわずかになりました。
最近では、朝晩だけでなく日中の気温も低くなってきました。
体調を崩されないように気をつけて下さい。

11月といえば、そろそろ紅葉のシーズンになります。
県北では、奥津渓が見頃を迎えて、渓流沿いの木々が赤や黄色と綺麗に色づいています。

私は、この時期になると京都へ出かけ紅葉を楽しむようにしています。
もともと京都は好きなのですが、この時期は特に好きです。
オススメは、龍安寺の石庭を眺めながらの紅葉、高台寺で夜間ライトアップをされた紅葉が池に映るのはとても綺麗です。その他にもいろいろありますが、きりがないのでこの辺で・・・

インフルエンザが流行する時期になっていますが、みなさんは、予防接種はお済みですか?

私たち、ショートの職員は全員済みました。
それでも毎年、数名はインフルエンザにかかり休んでしまうスタッフがいます。

外出の際には、マスクの着用、外出から帰ってきたら、手洗いうがいを行い、さいしんの注意を払って、元気に利用者の方々のケアをしたいと思います。

ケアセンタショーステイ T.H

秋到来

皆さん衣替えは済みましたか?
急な気温の変化で体調は崩していませんか?
ショートステイを利用されている皆さんも先週までは半そでで夏使用の方が多かったようですが、今週はセーターやベスト、中にはジャンバーを着てこられる方が増え、季節の変化を感じます。
また、風邪をひかれたり、体調不良で入院される方もあり、毎年のことではありますが「季節の変わり目は体調を崩しやすいんだなー」と改めて感じます。
周辺の幼稚園や小学校では大運動会が開催されていました。子供たちの元気な声が聞こえ、楽しい気分になります。我がショートステイでも、10月8日(日)秋の小運動会を行いました。利用者さん37名+職員7名の総勢44名で紅白に分かれ、頭にには鉢巻をし、恰好だけは大運動会に勝るとも劣りませんでした。大玉送りはできませんでしたが、小玉送りは職員もチームに入り、「早く早くー」「がんばれがんばれー」と掛け声や声援もあり大変盛り上がりまた。いつもは見られない笑顔や歓声、職員も一緒になり楽しい時間を過ごすことが出来ました。来年はさらにバージョンアップした小運動会を計画したいと思います。
お楽しみに・・・・。

ケアセンターショートステイ  陽歩眠

お肌の健康法

こんにちは。
9月に入り、すっかり秋めいてきましたね。夏はいろいろとイベントが多く、海や山、お祭りなど外出の機会も沢山あったと思います。
ショートステイでも夏祭りを行い皆でたのしい1日を過ごすことが出来ました。

さて外出の際に気になるのは、紫外線によるお肌へのダメージという方は多いのではないでしょうか?私も小学校と保育園の子供が3人います。プールで1日過ごしたあとは日やけで背中が真っ赤になり3日ほど痛みと闘いました。
その際に調べた自宅でできるお肌の健康法を紹介したいと思います。
ダメージの予防のために日焼け止めを塗るのは、もちろんなのですがお肌の回復力自体を高めてあげるのが重要です。効果的なのは、入浴だそうです。
42℃のお湯に5分つかるとヒートショックプロテインという物質が肌の下に作られ、回復が早まるそうです。41℃で10分40℃で20分かかるそうなので、熱いお湯が苦手な方は調節してみてください。ショートステイでは3日に1回入浴をしていただいています。

足に皮むけなどが見られる方については、毎日足浴を行っています。入浴後の軟膏塗布などで乾燥も予防しています。毎日繰り返すことで短期間で驚くほど皮膚の状態は改善します。夏はシャワーですましていた方も多いと想いますが、秋の夜長、ゆったり入浴で体とお肌のケアをしてみるのはいかがでしょうか?

ショートステイ 介護福祉士 S

富士山でリフレッシュしてきました

 

8月2日から2泊3日、私と職場の仲間2人の計3人で初めての富士登山に挑戦してきました。夕方5時頃より5合目から出発し、7合目の山小屋まで登る「夜走り」というものを体験しました。当日は天候にも恵まれ、途中濃霧や小雨に遭うこともありましたが大きな天候の崩れもなく登山に臨むことができました。

あいにく私は山小屋に着いた後に高山病にかかり、やむをえず翌日に下山しましたが、仲間2人が無事登頂。3776メートル、日本最高峰 富士山剣ヶ峰の石碑の横で写真を撮ることができました。しかし、その後1人が体調不良になり、残る1人が富士山頂を一周する「お鉢巡り」にアタック。その後2人は8合目で泊まり、前日に見ることができなかった本当に美しいご来光も見ることができて感動の中、下山。

先に下山していた私は5合目から他の2人とは違った角度からご来光を拝み、七色に変わる富士山を目に焼き付け、他の2人と合流しました。

3776メートルの富士山は私にとっては厳しく、きつい道のりでしたがそれ以上の感動と喜びにあふれるものでした。

旅が終わって一回りたくましくなり、また日々の業務に活かしていきたいと思います。

 

ケアセンター ショート T.T

 

 

ショートステイ夏祭り

梅雨入りはしたものの、雨の少ない梅雨ですね。ちょっと嬉しい(笑)
体調が崩れやすい時期。私も6月に入り風邪をひいてしまいました。
美味しいものを食べて体力をつけなくては!

ショートステイでは、8月13日に夏祭りを行いますよ~!!
今年の夏祭りは、いつものお祭りとは一味違うお祭りにしようと考えていて、入所者の方々に浴衣を着て楽しんでもらおうと、今浴衣や帯の寄贈を皆さんにお願いし、少しずつ集まっています。 ワクワクしますね~!!
※浴衣・帯の協力をお待ちしております!

それ以外にも、屋台でバイキング形式の食事や何種類かの遊びもあり、また、映像ではありますが 花火大会のビデオも流します。くわしい説明はまだできませんが楽しい事間違いなしです。

ボ ランティアの参加もお待ちしていますので、よろしくお願いします。
皆さん遊びに来てください!!

ショートステイ K

ショートステイのゴールデンウィーク

5月はゴールデンウイーク♪がありましたね☆旅行に出かけられる方もこの時期は多いのでショートステイでは、毎年ご利用いただく方が多く満床になることもあり心構えをしておりましたが、キャンセルもあり、予定よりも穏やかに過ごしました。

5月5日はこどもの日でしたね。最近では在宅事情もあり、昔に比べ街中に「屋根より高く泳ぐ鯉のぼり」が 減ってきたような気がします(^_^;)
皆さんのおうちの近くでは鯉のぼりは上がっていましたか??
なんと!!ショートステイでは鯉のぼりが天井を元気に泳いでいます★
朝は涼しかったり、昼間は暑かったりしますが風邪など引かれていませんか?? ショートステイでも水分を進め、脱水にならないように注意しています!!

ケアセンターショートステイ  介護福祉士  o

つれづれに・・・・・・・

 お彼岸を過ぎ、遠い春雷・そよ風に運ばれる花の香り・軽やかに響く小鳥のさえずり・心地よい春眠など、視覚・聴覚・触覚・嗅覚などの五感をとおして、ようやく春の気配を肌で感じられるようになりました。ただ今年はことのほか春の訪れが遅いようです。気象庁の発表では4月3日ソメイヨシノが満開を迎えたようですが、倉敷では開花をようやく迎えたとテレビ放送で聞き、平成病院の駐車場に行き、写真をとりながら、少しばかり春を感じてきました。

 さて、3月下旬~4月初旬は転勤や進学・就職など、新しい環境のなかで適応・変化しなければならないといった意味でも、あわただしい季節でもあります。

我々、ケアセンター・ショートステイの部署にも新卒の仲間を迎えることができました。こういった職場の内的な変化とともに、ショートステイに対する社会・制度的に求められる外部環境の変化に

対応可能になるためにも、『新年度に向けた目標を急いで考え、ショートステイのリハビリとして進化していかなきゃネ!』と桜を見ながら思う、私でした。

look like a young PT

 

楽しんで過ごしてもらえるショートステイ

次第に暖かい日が増え、過ごすやすい季節となってきました。 早咲きの河津桜が満開を迎えている今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、行事会につ いて紹介してみたいと思います。 利用者の皆さんに楽しんで過ごしてもらえるように、毎月趣向を凝らした行事会を行っています。

3月はひな祭りということで、「ひな祭り会」を開催しました。 プロジェクターを使用して、ひな人形のクイズを出題したり、 職員の子供の頃の写真を写し誰かを当てるゲームを行ったりしました。

ひな人形のクイズでは、5人囃子が持っている物は何?お内裏様とおひな様の意味は何? などの質問を行いました。答えを聞くと皆さん「そうだったの!!」「知らなかった」と びっくりされている方もおられました。答えが気になる方は、検索してみてくださいね。 多分、今まで思っていた答えと違ってビックリすると思いますよ(笑)

職員当てのゲームでは、「この子はあの職員さんじゃない」「かわいい」などと楽しんで 答えておられました。

最後に、ひな祭りの歌を歌って大変盛り上がる行事会となりました。

来月は、満開の桜を見に行こうと計画しています。どんな花見になるかこうご期待!! 毎月の行事会の他にも、クッキングや外部ボランティアによる演芸・歌・マジックショーなどを 行っています。来月のクッキングでは「ロールケーキ」と「たこ焼き」を作ります。 こちらにもご期待くださいね!!

ショートステイ I

ショートステイのお食事のご紹介

朝晩まだまだ寒いですが、日中の日ざしの明るさに春の気配を感じるようになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて、2月よりケアセンターショートステイでは、食事を作っていただいている業者がアイサービスさんからベネミールさんへと変わりました。

以前よりお値段が少し上がっていますが、ご利用されている皆様にはお値段以上に食事の味や色どり、また、食器も新しく変わりさらにグレードアップしたお食事を楽しんでいただいているようです。

少しお食事の紹介をしますね!

こんな可愛いお食事の日がありました!!!

写真は、嚥下食の写真です。

ご利用者の方からは、「今日もおいしい!!」「今までと違う。ここへ来て初めて!」と喜びのお言葉をいただいています。

毎日管理栄養士さんが工夫を凝らし、様々な食事を提供しています。季節ものや毎月の誕生日食など。

ぜひ、ショートステイに入所していただき、お食事を味わっていただきたいと思います。

 

ショートステイ K

新年を迎えて

早いもので、新年を迎えてもう半月が経ちましたね!ご利用者の方々には一通り新年の挨拶が出来たかな?と思ってる今日この頃です(笑)
先週は、初雪を観測したりと寒い日が続いていますが、皆様、体調はいかがですか?
インフルエンザも猛威を振るっている様なので気をつけて下さいね!
さて、昨年は当ショートステイにとっては変革の1年となりました。
個別機能訓練を開始や足浴ケアを導入・利用される方の情報を職員間で共有出来るシステムの再構築など様々な改革を実施しました。個別機能訓練では、専従の理学療法士による個別訓練を受けられると大変ご好評を頂いております。また、足浴ケアでは、毎日足浴を行うことで、利用される方の足のトラブル(水虫や爪白癬など)を改善することができています。今年は、個別機能訓練・足浴ケアの拡充を行っていき、更にショート中の生活を楽しんで過ごして頂ける様に、毎日のレクリエーション内容を見直し、新しいレクの考案や外部ボランティアによる演芸・歌・マジックなどを検討し「楽しいショートステイ」を目指していきたいと考えております。
本年も、倉敷在宅総合ケアセンター ショートステイをよろしくお願いいたします。
20170123ショートステイ I