OD錠って何?

カテゴリー: 薬剤部 | 投稿日: | 投稿者:

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0最近薬局などで、薬をもらった時に薬品名を見ると○○OD錠と記載されている薬が多くなってきています。
OD錠の意味を皆さんはご存知でしょうか?ODとは『Oral disintegration』の略であり、日本語では『口腔内崩壊錠』のことを意味しています。口腔内崩壊錠というと、少し難しいように感じますが、簡単に言えば『口の中で溶ける薬』です。

私はOD錠はラムネの様なイメージがあります。実際口の中で簡単に溶けますし、飲み込むのが苦手な患者さんでも容易に飲み込めると思います。

さらにOD錠のメリットは飲み込みやすいだけではなく、口の中で溶ける為、薬を飲むタイミングに水などを持っていなくても容易に飲むことができます。
例えば、車で乗り物酔いをした時、眠れない時に睡眠薬を飲もうと思った時、手元に水が無くてもその場で飲むことが出来ます。

しかし、OD錠には注意点もあります。それは、OD錠1種類だけ飲む場合は水なしでも問題ありませんが、他のOD錠ではない薬と一緒に飲む際は水で飲まなければなりません。
また、OD錠は吸湿しやすく、壊れやすいことがあるので、シートから取り出した場合はすぐに服用しましょう。

最近では、患者さんが薬を飲みやすいように製薬会社が様々な工夫をした薬を販売しています。薬は先生の指示されたとおりに飲むことが大切です。
薬を飲みこむのがしんどかったり、負担に思うこと、困ったことがあれば、気軽に薬剤師に相談してみて下さい。
今より良い方法が見つかるかもしれません^^

薬剤部 A