脳神経外科

脳神経外科

診療概要

  1. 脳出血や脳梗塞やクモ膜下出血などの脳卒中に対して、積極的に治療に当たっています。 脳出血に対しては、後遺症を出来るだけ残さないために、定位的脳内血腫除去ドレナージ手術(定位脳手術)の施行が可能です。
  2. 脳梗塞に対しては、当院の神経内科と相談してチーム医療を行っています。
  3. 水頭症に対しての、神経内視鏡手術が出来ます。 最新の神経内視鏡を使用することによって、重症の水頭症においても、より効果の高い治療が可能となります。
  4. 90歳を超えたご高齢の方にも、より安全に、慢性硬膜下血腫などの手術が可能です。 人生は、短いようでも、相当長いものです。確かに色々な事が起こります。それでも人生は、たった一度きりです。当脳神経外科では、それぞれの方に、それぞれの方に適した最良の治療を施行しています。ご本人はもちろん、ご家族の方にも納得の行く治療を行っています。生活の質の向上、人生の充実を目指して、一緒にがんばっていきましょう!!がんばれば、なんとかなるものですから。
文責 篠山英道 倉敷平成病院の脳卒中治療 「当院の脳卒中治療」についてはこちら

医療設備

  • 最新のMRI検査装置2台を駆使しています。
  • CTスキャンも当然可能です。
  • 定位脳手術装置が使用できます。

外来診療担当表

午 前 高尾聡一郎 鈴木健二 篠山英道 (手術) 高尾聡一郎 重松秀明 篠山英道 担当医
午 後  重松秀明 (14時~17時)  杉生憲志 (第4週:14~17時)
 ニューロセンター
午 前  (手術) 上利崇  (手術) 上利崇
午 後  (手術) 上利崇  (手術) 上利崇

医師紹介

鈴木 健二 (すずき けんじ)

卒業年 昭和42年卒
役職 社会医療法人全仁会 倉敷平成病院名誉院長
専門分野 脳腫瘍・脳血管障害・頭部外傷等の脳神経外科疾患
資格・専門医・ 所属学会
  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 日本脳ドック学会
診察日 火(午前)

篠山 英道 (ささやま ひでみち)

卒業年 昭和60年卒
役職
  • 社会医療法人全仁会 倉敷平成病院副院長
  • 救急部長
専門分野 脳卒中の急性期外科的治療から、 回復期リハビリテーションにまで及ぶ長い眼で見た 充実治療・慢性硬膜下血腫など、 中年から老年・高齢者に多い疾患の手術的治療・ 脳神経外科領域でのセカンドオピニオン
資格・専門医・ 所属学会
  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 日本脳神経外科学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • 日本脳卒中外科学会
ほか
診察日 火・金(午前)

重松 秀明(しげまつ ひであき)

重松 秀明(しげまつ ひであき)
卒業年 昭和60年卒
役職 脳神経外科部長
専門分野 脳神経外科一般
資格・専門医・ 所属学会
  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会指導医
  • 日本脳ドック学会
診察日 月(午後)、木(午前)

上利 崇 (あがり たかし)

上利 崇 (あがりたかし)
卒業年 平成10年卒
役職 倉敷ニューロモデュレーションセンター長
専門分野 機能脳神経外科 (パーキンソン病、本態性振戦、ジストニア、疼痛など)
資格・専門医・ 所属学会
  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会専門医
  • 日本定位機能神経外科学会 機能的定位脳手術手技技術認定医
  • 日本てんかん学会専門医・指導医
  • 日本ニューロモデュレーション学会
  • 日本パーキンソン病・運動障害疾患学会
  • 日本てんかん外科学会
  • 日本運動器疼痛学会
診察日 火・金(午後)

高尾 聡一郎 (たかお そういちろう)

卒業年 平成10年卒
役職
  • 社会医療法人全仁会理事長
専門分野 脳神経外科一般
資格・専門医・ 所属学会
  • 日本脳神経外科学会専門医
診察日 月・木(午前) 水(午後)

非常勤医師(50音順)

杉生 憲志(すぎうけんじ)(非常勤)

専門分野 脳卒中、脳血管内治療
資格・専門医・ 所属学会
  • 日本脳神経外科専門医
  • 日本脳血管内治療指導医
あど