倉敷在宅総合ケアセンター

倉敷在宅総合ケアセンター

住み慣れた家で、看護・介護やリハビリを
「倉敷在宅総合ケアセンター」は、あなたの安心な自宅療養を支えます

 歳を重ねても、障害があっても、また独り暮らしであっても、「できれば住み慣れた家で街で安心して暮らし続けたい…」ほとんどの方はそう願っていらっしゃいます。私たち全仁会グループではそんな声にお応えして、『救急から在宅まで一貫した医療』を理念とし、倉敷平成病院を中核に在宅支援システムを整備してまいりました。それらを集約し、24時間365日充実したサービスの提供を実現したのが「倉敷在宅総合ケアセンター」です。ご家族の介護負担を軽くする「ショートステイ」をはじめ、訪問介護・訪問リハビリ・通所リハ・予防リハなどを併設、スピーディに、連携のとれたサービスをお届け致します。医療のパートナーとして、ご活用いただければ幸いに存じます。

社会医療法人 全仁会 名誉理事長
社会福祉法人 全仁会 理事長
高尾武男

施設の概要

名称 倉敷在宅総合ケアセンター
設置主体 社会福祉法人 全仁会 社会医療法人 全仁会(合築)
所在地 〒710-0826 岡山県倉敷市老松町4丁目4-7
電話番号 086-427-0110
FAX番号 086-427-8002
開設 平成11年7月
敷地面積 3147㎡ 建築面積:1304㎡ 延床面積:4546㎡
療養施設

社会福祉法人 全仁会
倉敷在宅総合ケアセンターショートステイ

  • 老人短期入所施設40床(4床室8室、2床室2室、1床室4室)
    特殊浴室、機能回復訓練室、食堂、医務室、事務室

社会医療法人 全仁会

  • 通所リハセンター(定員180名)デイルーム6室、
    一般浴室、特殊浴室、医務室、静養室、事務室
  • 予防リハセンター(定員40名)
  • 訪問看護ステーション
  • 居宅介護支援事業所
  • 地域包括支援センター

有限会社 医療福祉研究所ヘイセイ

  • ホームヘルプステーション
  • 鍼灸院
共用施設 喫茶室、多目的ホール、厨房