和漢診療科

和漢診療科

診療概要

幅広く患者さんのニーズに応えるために、伝統医学の知恵を借りて、漢方医学と現代医学の双方から患者さんの病状を分析し、体質を判断したうえで、主に漢方薬を処方して治療を行います。 現在、和漢診療には高尾公子医師、青山雅医師と中国の漢方医学大学出身の甄立学(けんりつがく、中医師)が担当しています。

科のモットー

  1. 漢方治療を希望される、いかなる患者さんの相談にも応じます。
  2. 生活環境、生活習慣などの心身に影響する要因を分析し、体質状態を 把握したうえで治療を行います。

特徴

  1. 漢方医学の理論と現代医学の知見に基づいて診療を行います。
  2. 個々の症状より体質全体の状態を判断して治療を行います。
  3. 保険適用の漢方エキス剤や生薬を使って治療を行います。
  4. 体質改善を目指して、生活習慣の指導も行います。

診療時間

予約制で、毎週火曜の午後と第2、4週木曜の午後

外来診療担当表

午 後 高尾公子 (第1・3・5週) 青山雅 (第2・4週)  都築昌之 (第2・4週)

医師紹介

高尾 公子(たかお きみこ)

卒業年 昭和47年卒
役職
  • 社会医療法人全仁会 副理事長
  • 社会福祉法人全仁会 副理事長
専門分野 和漢診療・小児科
資格・専門医・ 所属学会
  • 医学博士
  • 日本小児科学会専門医
診察日 第1・3・5火(午後)、第2・4木(午後)

青山 雅(あおやま まさこ)

役職 倉敷生活習慣病センター診療部長
資格・専門医・ 所属学会
  • 医学博士
  • 日本糖尿病学会専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本血液学会専門医・指導医
  • 日本老年病学会専門医
診察日 第2・4火(午後)

甄 立学(けん りつがく)(中医師)

卒業年 昭和58年卒
役職 ヘイセイ鍼灸治療院 院長
専門分野 漢方全般
資格・専門医・ 所属学会
  • 医学博士
  • 中医師(中国)
  • 鍼灸師
  • 日本東洋医学会
  • 日本鍼灸師学会
診察日 火(午後)、第2・4木(午後)
伝統医学の角度から病症と体質を分析して、心身両面から体質の改善を目指して全人的な医療を提案します。