リハビリテーション科

リハビリテーション科

診療概要

リハビリテーション科では様々なご病気による『活動の制限』『後遺症』『障害』を、専門診療科と連携しながら診療しています。リハビリテーションにより機能改善を図り、障害を最小限にすることで、患者さまの人生の充実、Quolity Of Lifeの向上を目指して診療に取り組んでいます。

関係する症状

運動麻痺、筋力低下、関節可動域制限、失調症状、協調運動障害、不随意運動、感覚障害、摂食・嚥下障害、音声・発話障害、構音障害、失語症、高次脳機能障害、痙縮、疼痛、呼吸・循環障害、歩行障害、日常生活機能障害など、様々なご病気による『活動の制限』『障害』『後遺症』

治療している主な病気

脳卒中、頭部外傷、その他脳疾患、脳性麻痺、脊髄損傷、神経・筋疾患、末梢神経障害、慢性関節リウマチ、骨・関節疾患、四肢切断、慢性疼痛、呼吸器疾患、循環器疾患、老年疾患など

特徴・特色

リハビリテーション科では日本リハビリテーション医学会専門医2名体制で、筋電図、嚥下造影検査などの障害診断、ボトックスRによる痙縮治療、義肢・装具外来など専門的なリハビリテーション評価・治療を行っています。
川平法、CI療法、ミラーセラピー、機能的電気刺激療法(PASsystemR)、ロボットテクノロジーによるリハビリテーションなど様々な最新のリハビリテーションにも力を入れて取り組み、一人ひとりの患者さまに最適のリハビリテーションを提供しています。

外来診療担当表

午 後 担当医 担当医
16時~装具診

医師紹介

大根 祐子(おおね ゆうこ)

役職 リハビリテーションセンター長
専門分野 リハビリテーション医学全般
資格・専門医・
所属学会
  • 日本リハビリテーション医学会専門医・指導責任者
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士
  • 日本義肢装具学会適合判定医
  • 日本臨床神経生理学会
診察日 月・金(午後)※リハビリ担当医

池田 健二(いけだ けんじ)

役職 リハビリテーション科部長
資格・専門医・
所属学会
  • 日本リハビリテーション医学会専門医
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士
  • 日本義肢装具学会適合判定医
診察日 月・金(午後)※リハビリ担当医