美容外科
設備

Q-YAGレーザー

Q-YAGレーザーは、メラニン色素に直接吸収される波長のレーザーを照射して、色素を破壊し、しみ・そばかすなどを治療するレーザーです。数十ナノ秒という非常に短い時間(1億分の1)に強い光を発生するQスイッチ付のレーザーです。
Q-YAGレーザーは、2つの波長(532、1064nm)を使い分けることで、表皮あるいは真皮に存在するメラニン色素を確実に破壊します。

 

期待できる効果

メラニン色素をもつ細胞だけに反応し、老人性色素斑や日光性色素斑、脂漏性角化症といったしみに高い効果があります。タトゥーの除去も可能です。色などにより完全に消えるまで数回〜数十回行う場合もあります。メラニン色素をもつ細胞、タトゥーの色素だけに作用するので、周囲の健康な皮膚を傷つけません。また、専用のカーボンローションを塗布してレーザーを照射することにより、真皮に熱を与え、線維芽細胞を刺激することでコラーゲンを増生し、有効に毛穴を引き締めていきます。

 

注意事項

  • 肝斑や炎症後色素沈着にはレーザー照射できません。
  • 全てのしみに有効な治療ではありません。
  • 極度の日焼けをされている方、施術部位に傷やヘルペスがある方、光過敏症の方、てんかん発作の既往症がある方は施術を受けられません。
  • しみの種類により3〜10日程度テープ保護が必要となります。1,064nmで照射した場合、1週〜2週程度、紫斑(赤〜うす紫の出血斑)が生じることがあります。