乳腺外来

乳腺外来breast surgery

乳がんは、検診で早期発見ができ、早期であれば治る見込みの高い病気です。 当科ではマンモグラフィ並びにマンモトームを揃え、 精度の高い検診を実施しています。

乳がん検診を定期的に受け、早期発見に努めましょう。

日本の女性が罹患する悪性疾患のうち罹患率第一位が、乳がんです。 乳がんに罹る女性は年々増加し、今や12人に1人と言われています。 乳がんは早期に発見・治療をすれば高い確立で治すことができます。 早期発見には検診が有用ですが、育児や家事・仕事に追われ検診の機会を逃してしまう女性がたくさんいます。

次に症状のある方は受診をおすすめします。
・乳房にしこりがある
・乳頭からの分泌物(血が混じる・茶褐色)
・乳頭の湿疹・ただれ・びらん
・手を上げると乳房の皮膚にへこみ、ひきつれがある
※これらの症状すべてが「乳がん」というわけではありませんが受診をされることをお勧めいたします。

診療時間・診療内容はこちらへ

Breast Surgery 当センターの乳腺外来の特徴

  • 乳がん検診

    乳がんは、検診で早期発見ができ、早期であれば治る見込みの高い病気です。当科ではマンモグラフィ並びにマンモトームを揃え、精度の高い検診を実施しています。

  • 甲状腺疾患

    甲状腺疾患には、甲状腺癌や良性腫瘍などの腫瘍性病変とバセドウ病や橋本病などの機能異常の大きく2つに区分できます。当科では、採血検査や超音波検査、CT検査等を行い、正確な診断を心がけております。