美容外科
設備

超音波併用イオン導入(サンソリット社)

※イオン導入は現在新規受付を中止しております。詳しくはこちら

 

イオン導入とは、微弱な電流で肌のバリア機能を一時的にゆるめ、通常のケアでは届かない真皮層まで有効成分を浸透させる治療です。
当院では、超音波導入とイオン導入の同時施術が可能なサンソリットイオンソニックを使用しています。超音波の物理的な振動を300万回(毎秒)与え、深部温熱効果を起こし皮膚細胞を活性化させます。
イオン導入では、ビタミンC等の有効成分を最大197倍の高濃度で真皮層に浸透させる事ができます。現在、ビタミンC(美白効果)が最もポピュラーですが、プラセンタ(美白・保湿)やソルコセリル(鎮静・創傷治癒促進でにきびに有効)と組み合わせる事により、様々な効果をもたらします。

 

期待できる効果

美白効果、抗炎症作用、抗酸化作用の高いビタミンC誘導体と、プラセンタ(美白・保湿)、ソルコセリル(鎮静・創傷治癒促進)のイオン導入を行うと、メラニン色素の生成を抑制し、透明感のあるお肌をつくります。 イオン導入は、ニキビ、ニキビ痕(赤味・色素沈着)、しみ、乾燥じわ、くすみ、毛穴の開き、オイリー肌、乾燥肌、混合肌(水分と油分を理想的なバランスに近づけます)、色素沈着など、様々な肌トラブルに効果があります。

 

注意事項

  • 心臓ペースメーカーをご使用の方は、イオン導入ができません。
  • プラセンタを使用の際は、同意書をご記入していただき、保管させてもらいます。

 

この機器に適応する診療内容