Blog

倉敷平成病院 総合美容センター通信

2018.12.13美容外科

美肌の条件☆☆

突然ですが、風邪をひきました(笑)

処方薬を内服し睡眠と栄養に気を使いながら早10日がたち、徐々に快復しつつあります。がしかし・・・!お肌が悲惨なことに!!体調を崩す前までは、ローションの吸い込みもよく保湿ケア後の肌はモチモチの手触りだったのに、現在の肌はというとガッサガサでフェイスラインには小さなブツブツが多発・・・(>_<)日々のお手入れが台無しの結末です。

 

美肌の条件には保湿やUVケア、ターンオーバーを整える等の日々のお手入れはもちろん、ストレス解消や十分な睡眠、バランスのよい食事等日常生活を整えることも大切です。

でも何より大切なのは、やはり健康であること!!これに限ります。残念ながら肌の生まれ変わりには時間がかかるため、また一から地道にケアに勤しみたいと思います。

本格的に寒くなってきたので、皆さんも体調にはくれぐれもお気を付けください。

 

看護師 みっつ

 

★今日のお花★ユーサイラン・グロリオーサ・リンドウ・ユリ・ユキ柳・ドラセナ

2018.12.10美容外科

冬の肌状態とお手入れ

 

冬の肌は、「温度の低下(寒冷)」「湿度の低下(空気の乾燥)」「暖房」などの影響を受けて四季の中で最悪のコンディションとなります。特に血行の悪化や分泌機能の低下を引き起こしたり、肌の水分が蒸散しカサカサお肌になったりします。  また、肌の乾燥は、「シワ」「たるみ」「肌荒れ」の直接的な原因となります。

 

そこで対策として適度なマッサージをして血液(毛細血管)の流れを良くし、肌の再生機能である新陳代謝をサポートしましょう。また、洗顔の際にはやさしく洗い流したり、洗顔後は入念に肌保湿をしたりすることが大切です。

 

外に出るときはカバー力のあるファンデーションなどを使い、 きちんとメイクアップすることは、実は健康的な素肌を保つためにとても重要になります。 

 

冬の紫外線の量は一年の中で最も少なくなりますが、それでも紫外線は降り注いでいますし、スキー場とかに行くと雪原の照り返しで日焼けをする可能性もあります。 

日焼け防止はもちろん、下地クリームやファンデーションに含まれる油分は熱の不良導体なので、 メイクアップをすることによって冷たい空気をなるべく遮断し、寒さから皮膚を保護する働きもあるのです。  

 

こういった冬の寒さから肌を守るために今のうちから対策を始めてみましょう。

当院にもクレンジングや美容液などのホームケア用品を多数取り揃えておりますのでお気軽にお問い合わせください。

                

秘書・広報課 B子

 

★今日のお花★ユリ・モンステラ・グラジオウラス・リンドウ・オンシジューム・ユーサイラン・ジニア・キイチゴ

2018.12.6美容外科

年末年始のご案内

12月に入り、ご予約のお電話を頂く中で、お正月休みを使ってしみを取りたい!ホクロをとりたい!ヒアルロン酸注射をしたい!等のご予約が増えてます!

 

当院では、年末は1229日午前まで、年始は14日より診療となります。

現時点では年末年始のご予約もまだ空きがございますので、ご希望の方はお早目のご連絡をお勧めいたします✨

 

これから忘年会、クリスマス、お正月、新年会等、イベントが増える時期ですね😊

治療内容によっては、ガーゼ・テープの処置等が必要な場合もございます。いつまでに治療したい!等ありましたらお早目にご予約頂ければと思います😊

皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしております😊✨

 

受付 ヤケ

 

★今日のお花★ギンメ柳・キイチゴ・グラジオウラス・ピンクッション・ドラセナ

2018.12.3美容外科

師走になりました

なんと今年は平成最後の12月です!

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか?!

忙しさに加えて、寒さも厳しくなるので体調も崩しやすくなりますよね。

温かい食べ物を食べて冬の寒さに負けないように過ごしたいです。

冬の寒さとともに乾燥も気になると思いますが、この時期の紫外線対策も大切です。

日本人女性は元々メラニンを多く持っているため、肌が黒くなりやすい傾向にあるそうです。

夏のように日差しが強くない今の時期から、お肌を守ってシミ・シワの予防を心がけたいものです。

冬の間に是非シミ・シワ対策を!

40代の私の周りでもよくシミ・シワの話題が出てきます。一度お気軽に当院美容センターへご相談にいらしてください。

 

さゆ*さゆ

 

★今日のお花★ナデシコ・ガーベラ・リボングラス

2018.11.29美容外科

ヴァンキッシュ

寒くなりましたね。

インフルエンザの予防接種は、終わりましたか?

 

最近、ヴァンキッシュのご予約が大変増えていてびっくりしています。

 

 

 

1日3件、ヴァンキッシュ施術予約の日もあります。

 

ヴァンキッシュは、痛みもダウンタイムもなく寝ているだけで気になる部分の脂肪を燃焼させる『非接触型RF痩身機』

です。

 

治療の仕組みは、

ドーム型のアプリケーターの内部にある複数の電極から同時に高周波エネルギー照射され、機械が体に触れることなく脂肪細胞のみに働きかけます。

照射中は、脂肪細胞だけが、45℃まで温度があがります。45℃で、30分間熱を加えられた脂肪細胞はアポトーシス…(自然死)と言う現象を起こします。

 

脂肪細胞が減少した部分の隙間は12カ月かけて引き締まりさいずダウンします。

 

今、私が担当している方は、7名おり年内に修了されていきます。

 

皆さんに満足して頂けるよう、たくさんのアドバイスをしていけるよう、たくさん情報を準備してお待ちしています。

 

看護師 雪❄

 

★今日のお花★ミニバラ・ガーベラ・アイビーの葉

2018.11.26美容外科

後に跡

手術痕が残ることは少なからずあります。

特に思いがけない事故や病気では救命を第一に迅速な処置が行われるため、医師をはじめとする手術スタッフは手術時間を出来るだけ短縮し、患者さんに負担が少ないように心掛けています。

そして症状が落ち着いた頃、完治した頃にふと気になったりします。ぷっくり盛り上がった手術痕。手術痕と言っても、それも一つの傷痕です。

そんな傷痕を少しでも目立たなくしたい、特に顔など繊細な箇所は出来る限り元通りにしたいと願う方が多いはずです。一度できた手術痕も、再度手術をすることで傷が目立たなくなります。「手術痕に更に手術?」と思われるかもしれませんが、皮膚・筋肉・神経を熟知した専門の医師が皮膚の薄さやしわの方向など、あらゆる角度から最適な手術方法を検討して手術を行うことで、傷口は全くの別物になります。

 

当センターの美容外科には、20年以上形成外科医として経験を積んだベテランの医師がおり、患者さんのカウンセリングから手術、アフターケアまで一貫した医療を行っています。消せない・隠せないと思い込んでいたあの傷、このケガ、是非一度ご相談ください。

 

 

秘書・広報課 N

 

★今日のお花★ユリ・リンドウ・ストック・アンスリューム・ユーサイラン・グラジオウラス・グロリオーサ・フウセントウワタ・ユキ柳・モンステラ

2018.11.22美容外科

美容センターだより作成中です♪

現在、美容センターでは、12月発行予定の〝美容センターだより〟を作成中です✨

 

今回は「二重まぶた」についての特集となっております❣️

 

普段アイプチが手放せない方や、まぶたのたるみが気になってきた方、くっきり二重にしたい方などなど必見です👀✨

 

手術方法や術後の腫れの期間や料金など、皆さんがご不安に思っている内容等を詳しく解説しています♪

 

是非、美容センターだよりをご覧いただき、二重手術についてのご不安や疑問の解決に繋がればと思います( ˙˘˙ )b

 

美容センターだよりは、美容センターをはじめ総合受付や生活習慣病センター、脳ドックセンター、2階病棟などに設置予定ですのでご自由にお持ち帰りください✨

 

それでは、完成までお楽しみに\( ¨̮ )/

 

受付 よこちぃ

 

★今日のお花★ユリ・ガーベラ・サンゴミズキ・ルスカス

2018.11.19美容外科

ボトックス注射

人の印象は目元で決まる、とよく耳にしますよね。なのに歳を重ねるにつれ、顔のパーツの中で最も変化を感じるのも目元ではないでしょうか。

私自身も40代に入る少し手前から、目の大きさや上眼瞼のくぼみ、くま、皺等々目元の変化を実感するようになりました。夜更かししすぎるともうまるで別人(笑)かと、自分の目を疑うほどの老けた目元になり、鏡に映った自分の顔に驚きすぎてフリーズすることもしばしばで・・・。

何をどう改善していけばいいのかと考え、まず目尻の皺に対してボトックス注射を受けました。注射前に氷でしっかり冷やしてくれるので思ったほどの痛みはないですが、やはり注射ですから多少の痛みはありました。薬の特徴として、注射した直後に効果が表れるものではなく35日目から徐々に変化が現れるのですが、私の場合も3日目くらいに違和感を感じ、そこから徐々に動きが抑えられるような感覚を実感しました。さらに2週間たつ頃には動きが抑えられている効果で、目尻の皺痕も目立たなくなり万歳三唱~~(^^♪

 

皺に対する考えは人それぞれ。私も基本的に笑い皺は、笑うことがたくさんある証拠!という考えではありますが、、、今はまだ少しでも若くありたいという欲求に逆らわず、老いに抗っていこうと思います。

 

看護師 みっつ

 

★今日のお花★ガーベラ・トルコキキョウ・リボングラス

2018.11.15美容外科

実感!グラッシュビスタ効果✨

最近、周りの人から「まつエクした?」「つけまつげしてる?」などと言われることが増えました☺️

実は、私もグラッシュビスタを使っており、周りの人からの反響やメイクをする時など、グラッシュビスタの効果を実感しています☺️

 

グラッシュビスタは、米国ではFDA(米国食品医薬品局)の承認により、睫毛貧毛症治療に使われており、多くの方々に使用されている医療用医薬品です✨

日本では厚生労働省から製造販売承認を取得し、効果が実証された安心・安全な医薬品です✨

1日1回まつ毛の根元に塗るだけで、約1ヶ月後にはボリュームアップしたまつ毛が実感できます✨

 

つけまつげは朝のメイクも大変、しかもメイクがよれて取れてしまったり、、、

まつ毛エクステで自まつ毛に負担をかけたくない、定期的に通うのが面倒、、、

などでお悩みの方、グラッシュビスタおすすめです✨

 

気になる方は是非お気軽にお問い合わせください😊

 

受付 ヤケ

 

★今日のお花★デンファレ・ガーベラ・アイビーの葉

2018.11.12美容外科

目のケアも大切に

 先日、美STに書かれたコラム「それゆけ!私立美魔女学院」第5回「目の前に迫る危機、が見えない!?(著:ジェーンスー)」を読みました。老眼についてかかれた記事でしたが、著者は45歳で、そろそろ気になるお年頃とのことでした。老眼とは~『人間は中年期になると目の中の水晶体(レンズ)の弾力、つまり伸び縮みの力がだんだんと衰え、目の焦点を合わせる機能が低下してしまいます。そのせいで近くが見えにくくなる症状を老眼といいます』
 『どんなに若作りをしていても、目元から30センチメートル以上離してスマホを診ている人がいたら、老眼と思って間違いないでしょう』との記載があり、なるほどと納得してしまいました。
 私は同世代なので、この状態がよくわかります。本人は気付かず、老眼で目を凝らしながら本やスマホを読む姿は、思った以上に年齢を感じさせるものだそうです。また、肩こり、疲れ目のある方は、目元のしわの進行も早いとの報告があります。
 美容には、目のケアも大切だなと思った次第です。総合美容センターの2階には倉敷平成病院眼科が診療を行っております。
ご心配な方はお気軽にご相談下さい。

 

秘書・広報課 A子

 

 

★今日のお花★ソケイ・リンドウ・ユリ・ガーベラ・オンシジューム・ハラン・クジャク草・ユキ柳・マランダ・モンステラ・ソリダゴ