Blog

倉敷平成病院 総合美容センター通信

2020.9.15美容外科

だんだん涼しくなってきましたね♪

日中の気温も下がり、だんだんと秋らしくなってきましたね。

 

最近肌が荒れやすい…ニキビがよくできる…なんてことありませんか?

季節の変わり目もありますが、新型コロナウイルス感染症の影響でマスクをつけている時間が長くなっているからかもしれません。

・マスクの中は外気温より1℃高くなっており、汗がマスクで蒸発しない為肌への刺激になる

・マスクによる摩擦でニキビや赤みなどの症状が出る

など、マスクにより肌トラブルを起こしやすい状況になっています。

 

対策としては、汗をこまめに拭く、スキンケアでしっかりと保湿をすることが大切です。

いつものお手入れを少しだけ丁寧にしてあげる事で肌トラブルのないお肌を目指しましょう♪

当院ではご自宅でp手入れができるホームケア商品をご用意しています。

興味のある方は気軽にお問い合わせください。

看護師 あみ

★今日のお花★ミニバラ・ガーベラ・リキュウ草

2020.9.8美容外科

秋枯れ肌にご用心

9月に入り、少しずつ夏の厳しい暑さが和らいできました。必死で勤しんでいた日焼け対策にも思わず手が緩む今日この頃です。


しかし、日差しの強さが緩んだ今も油断大敵。夏に受けたダメージはこれからの時期、徐々に肌に現れてくるそうです。『秋枯れ肌』と呼ばれているこの肌トラブルには、肌のごわつき、かさつき、たるみなど様々な症状がありますが、いずれも一番の原因は夏に受けた紫外線です。


紫外線を浴びると肌表面の角層の乾燥や肌内部の潤いや弾力の減少、バリア機能の低下による外的刺激の受けやすさの上昇など、お肌にとっての危険がたくさんあります。

こういう時こそ保湿をはじめ、お肌のケアに力を入れていきたいですね。
当センターでもホームケア用品をご用意しておりますので、ぜひ活用してみてください。


季節の変わり目です。体調管理にお気をつけくださいませ。

 

秘書・広報課 R

★今日のお花★ユリ・ドラセナ・アルストロメリア・スターチス・ガマ

2020.8.25美容外科

DT+イオン導入

 

毎日暑すぎる日が続いています。

外で働いている方、くれぐれも倒れることがないように水分補給を...

室内にいる方も、冷房をつけて水分補給を。

冷房の苦手な私も冷房をつけて、窓を少し開けて寝ています。

 

今日はDT+イオン導入のDT(ダイヤモンドトーン)について

お話ししたいと思います。

 

非常に細かい天然のダイヤモンドの粒子を蒸着させたバーを用いて

バキュームで吸引しながら皮膚をなぞり、肌表面の古い角質や

毛穴の黒ずみを取り除く治療法です。

ダイヤモンドを研磨する様に肌を磨くイメージです。

表皮のターンオーバーや保湿力、有効成分の浸透を良くし、

肌トラブルの改善になります。

 

ダイヤモンドトーンの施術をした後の肌はザラツキがなくなり

ツルツル触っていて気持ちいいです。

気分も上がります!

 

その後にイオン導入で肌のバリア機能を微弱な電流で一時的に緩め

通常のケアでは届かない真皮層まで有効成分を浸透させることで、

肌に透明感が戻ってきます。

これもまた気分が上がります!

 

ぜひ自分のお肌にご褒美を考えてみてください。

 

看護師 雪

★今日のお花★カラー・ナデシコ・ナルコラン・リボングラス

2020.8.18美容外科

適切なお肌のケアを

今年もお盆を過ぎましたが、まだまだ残暑が続きそうですね。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり夏でもマスクをつけて生活をされていた方が多かったのではないでしょうか。

私ももちろん外出や職場内ではマスクをして生活しています。

この時期マスクをしていると私の場合、Tゾーンの皮脂が多くベタつきが強く出ているように感じています。

同じように悩まれている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな悩みに自宅でお肌のお手入れができる当院のホームケアをいくつかご紹介します。

①APリキッドクレンジング

なめらかで、のびのよい感触で、素早くメイクや皮脂汚れとなじみ、肌に負担をかけずつっぱりません。さらにビタミンC誘導体が塩素の刺激からお肌をまもりながらすっきりと洗い上げます。

②洗顔ムースフォーム

きめ細かく弾力のある泡で潤いを残しながら毛穴の汚れをきちんと落とします。クレンジングと同様にビタミンC誘導体を配合しているため水道水中の塩素からお肌を保護してくれます。

③Gローション

ケミカルピーリングに使用されるグリコオール酸を高濃度配合したふき取り用ローションで、ニキビや脂浮きする部分にローションを含ませたコットンでふき取るように使用します。

④ビタミンCローション

吸収率が非常によいリン酸型ビタミンCを高濃度配合したローションで保湿力も高くしみ、しわ、ニキビを抑える効果があります。

⑤ビタミンCジェルクリーム

保湿とコラーゲン産生促進効果がある浸透性の高いビタミンC誘導体配合で、抗菌作用もありニキビの方にも最適です。

⑥フラーレンクリーム

優れた抗酸化能力を持ちエイジングの元となる活性酸素を除去します。美白、しわ、保湿、ニキビ、レーザー後ケアに効果があります。

(ちなみに非常に高価な成分のフラーレンは、通常1%以下の配合ですが、当院では3%の高濃度配合したオリジナル商品となっております!)

 

皮脂によるベタつきは余計に暑さを感じて不快な気持ちになりますが、適切にケアをしなければ逆に乾燥肌になったりなど肌にダメージを与えることもあります。

適切な肌ケアでまだまだ続く残暑を乗り切りたいですね。

ホームケアに興味のある方はお気軽に当センターまでお問い合わせください♪

 

受付 まゆまゆ

 

★今日のお花★ヒマワリ・スターチス・グロリオーサ・ユリ・トクサ・オンシジューム・ギガンチューム・モンステラ・谷わたり・ヤツデ

2020.8.11美容外科

今年はマスク焼けに要注意

全国的にどんどん気温が上昇し、夏真っ盛りといった昨今。

最高気温35度を超えるいわゆる『猛暑日』、あまり歓迎はしませんが、今ではすっかり聞きなれた単語となりました。この猛暑日は、2007年に行われた予報用語改正により、生命の危険を呼びかけるために熱中症とともに新たに追加された用語です。ではそれまでは猛暑日(最高気温35度以上の日)が無かったのかというと、実は1875年にすでに記録が残っており、今も昔も暑かったことが伺えます。ただこの猛暑日、毎年観測されたわけではなく、5~7年周期であったり、20年以上観測されない年が続いたりとまばらで、またその日数も1年に3日以下という年が多かったようです。
そうして見るとここ数年は毎年のように高気温が記録され、またその日数も増加しているような気がします。

 

今年は新型コロナウイルス感染症予防としてマスクの着用が推奨されており、8月現在でも街行く人のお顔には、色とりどりのマスクをお見かけします。
先日、当センターブログで日焼けについて触れましたが、最近『マスク焼け』なる日焼け跡に悩まされる方もおられるようです。例年以上に日焼けにはご注意を。当センターではホームケア用品もご用意しておりますので是非ご活用ください。
そして運動中やオープンエアでソーシャルディスタンスを保った状態で適度にマスクを外し、熱中症にも十分にお気を付け、夏を乗り切りましょう。

 

秘書・広報課 N

 

★今日のお花★ミニバラ・ガーベラ・アイビーの葉

2020.8.4美容外科

脇汗治療♪

梅雨明けし、段々と日差しが強くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

暑い日が続くと、わきの汗の量も気になってきますよね。

 

そんな、脇の汗の量でお困りの方におすすめしたいのが、ボトックス治療です!

 

「多汗症」と診断された方は保険適用で治療可能です。

診断基準としては、

明らかな原因(他の病気や薬の使用)がないまま、脇に多量の汗をかく症状が6カ月以上続いていることに加えて、

以下の項目が2項目以上当てはまる場合とされています。

 

・脇に多量の汗をかくことにより、日常生活に支障がある

・家族、親族の中に、同じような症状の人がいる

・睡眠時は、脇に多量の汗をかくことはない  等

 

診察日当日に治療が可能です!

脇に数か所ボトックスを注入し、チクチクとした感覚であっという間に治療終了です♪

 

ボトックス治療を受けられた方より、効果を実感された満足の声を多くいただいており、大変人気の治療です!

 

ご予約はお電話にて承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

暑い日が続きますので、体調管理にはお気をつけください。

受付 よこちぃ

★今日のお花★シャクヤク・グラジオウラス・アルストロメリア・イボタ

2020.7.28美容外科

コロナ太り

 

蒸し暑い日々が続きますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

まだまだコロナ自粛が続く中、家にいるとつい、だらだらと食べてしまう…。

この数カ月で太った!と、コロナ太りでお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ご自分の意志では食欲を抑えきれず、食事量をセーブすることが出来ないとお悩みの方には、サノレックスをお勧めします。

サノレックスは、脳の中の「食べたい」という気持ちをおこさせる食欲中枢に直接作用し、食欲を抑える効果があります。

その他にも痩身治療法のご用意もございますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

ご予約はお電話にて承っております。お気軽にお問い合わせください♪

受付 ヤケ

 

★今日のお花★ユリ・アルストロメリア・イボタ・ガーベラ・太井

2020.7.21美容外科

こんにちわ

梅雨明け間近で日差しの強い季節になってきましたね。

日照時間も長くなり、今まで以上に紫外線も気になります。

質は家の中でも日焼けをしてしまいます。

直接肌に影響のあるUV-A、UV-Bにわかれます。

UV-Aは真皮まで達し、しみ、しわ、たるみの原因に、UV-Bは炎症を起こす、しみそばかす、乾燥の原因になります。

少しのお出かけでもSPF値の低い日焼け止めを塗ったり、日焼け対策をして、日焼けによるしみやしわを予防していきましょう♪

また、当院ではホームケア商品のご用意もありますので、興味のある方はお気軽にご連絡下さい。

あみ

★今日のお花★ヒマワリ・ナデシコ・リボングラス

2020.7.14美容外科

 冷房によるお肌の乾燥

 

夏には欠かせない冷房ですが、涼しさと切り離せないのが乾燥です。

エアコンの冷たくて乾いた空気を浴びることは、あまり体によくありません。

もちろん暑い環境も体に良くないので、冷房を上手に使いましょう。

 

私たちの体は水分が70%以上と言われています。

”うるおい”は私たちにとって非常に大切な要素なのです。

エアコンから出る乾燥した空気を浴び続けると、喉の痛みやドライアイ、お肌も乾燥します。

乾燥は肌荒れやカサつき、しわのなどの肌のトラブルの原因となります。

寒い時期だけでなく、暑い時期にも乾燥対策を心掛けたいですね。

 

当センターでホームケア用品をご用意しています。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

  

★今日のお花★ユーサイラン・ユリ・オンシジューム・モンステラ・イボタ・アルストロメリア・アンスリューム・谷わたり・グラジオウラス・ヒマワリ・ベニバナ

2020.7.8婦人科

小池病院(福山市)の内覧会に行ってまいりました

 先週の土曜日、広島県福山市にあります小池病院の移転新築内覧会に当院の太田郁子医師が参加させていただきました。
 小池病院は産科・婦人科・麻酔科に小児科と歯科のクリニックを併設されています。
新病院は5階建てで、1階に外来、2階から5階が分娩室や手術室、病棟(54床)とのことでした。
 アメニティが素晴らしく、産科だけでなく、卵巣のう腫、子宮外妊娠、子宮筋腫に対する腹腔鏡下手術の設備も最新のものでした。
 当婦人科としても、手術をご希望の際の選択肢の一つとして連携をとってまいりますのでご案内させていただきました。

 

連携医療機関
 医療法人 秀明会 小池病院
  〒720-0807 広島県福山市明治町10-5   TEL 084-932-3511(代)

※写真はイメージです。
婦人科ページにも連携医療機関を掲載しています