Blog

倉敷平成病院 総合美容センター通信

2019.6.18美容外科

気になるVIO事情

 

ここ最近の傾向としてVIO脱毛についての相談が増えてきています。

デリケートな話なだけに周囲に相談もしづらいかと思い、今回少しだけ触れておきます。

VIO脱毛を希望される理由は人それぞれで、例えばデリケートゾーンのスキントラブルや、下着や水着着用時のムダ毛処理の一環として・・・という理由が多く聞かれます。

この他に最近よく耳にするのは、入院や手術経験、内視鏡検査等をきっかけに脱毛を考えるようになった方もいらっしゃいます。

脱毛範囲はその理由によっても個人差があり、お手入れ程度の範囲から極力なくしたいといわれる方まで、様々です。ただ、当院では粘膜へのレーザー照射は行っていません。

本来アンダーヘアにも役割はあり、外的刺激からの保護やクッション代わりにもなり得ますし、保温や保湿の効果も持ち合わせています。個人的な経験から言うと、最初は違和感がありますが

次第に慣れていきますのでご安心ください。

看護師 みっつ

★今日のお花★ガーベラ・リボングラス・ナデシコ

2019.6.11美容外科

やっぱりいいです「フラーレンクリーム」

今日紹介したいのは、2年前に当センターのホームケアの仲間入りをした「フラーレンクリーム(50g¥8,640/10g¥2,160)」です。何度かこのブログでも紹介されているのですが、特筆すべきは、やはりその効能というか使い心地です。
 このフラーレンクリーム、なんといってものびがよく、つけて心地よいのが特徴です。クリームを塗ってしばらくすると、肌によい成分が内側に浸透していくのを感じずにはいられません。内側からプルるんっといった感じです。

当院でお配りしているフラーレンクリームの案内は以下の通りですが、まずは一度ご使用いただき、ご自身で実感していただければと思います。

「①アンチエイジング:大きな特徴は高い抗酸化能力です。抗酸化能力はビタミンCの170倍もあり、肌のエイジングの元となる活性酸素を除去、無害化することでお肌本来の健やかさを保ちます。
②美白作用:従来の美白成分とは違うアプローチでしみの原因、活性酸素を除去、抑制します。
③毛穴ケア:毛穴の開きの原因となる肌表面の乱れた各層を整えることにより、目立ち毛穴を改善します。また、黒ずみの原因である皮脂の酸化も抑制。使い続けることで毛穴レスな素肌を目指します。
④ニキビケア:肌の水分量、皮脂量を保持することでニキビケアとしても期待できます。
⑤レーザーケア:レーザーの照射時に発生する活性酸素を効果的に除去することにより、治療後の肌の炎症を抑制します。」fcream

 

★今日のお花★カラー・ユリ・スイートピー・キイチゴ・スターチス・レースフラワー・モンステラ・ヤツデ・フリージア・ストック

2019.6.4婦人科

倉敷市検診

 

61日より、倉敷市の検診が始まりました!

美容センターでは、婦人科にて子宮癌検診、乳腺科にて乳癌検診(マンモグラフィー検査+視触診)を行っております。

子宮癌検診は20歳以上、乳癌検診は40歳以上で、住民票が倉敷市の方が対象となります。

症状のない検診はつい後回しにしてしまいがちですが、癌の早期発見にも繋がります。

毎年受けられることをオススメいたします。

 

ご予約はお電話にて承っております。

ご予約ご希望の方は、下記の時間帯でお電話下さい。

℡:086-427-1111(代表)

平日:830113014301600

土曜日:8301130

 

ご予約のお問い合わせをかなり頂いている状況です。

ご希望の方はお早めのご予約をオススメいたします。

 

受付 ヤケ

★今日のお花★サンゴミズキ・ユリ・ストック・ヒマワリ・ソリダゴ

2019.5.28美容外科

美しい肌を保つためのカギ

只今、美容センターだより発行に向けて準備しています。

今回は、「美しい肌を保つためのカギ」です。

その「カギ」がどこにあるのかと言うと「毎日のスキンケア」にあります。

 

えっ⁇ 毎日欠かさずやっていますけど~って皆さんの声が聞こえてきます。

 

けれども、正しい肌知識を身につけると、毎日のスキンケアで白く滑らで張りのある若々しい肌を手に入れる事ができます。

 

私も、毎日スキンケアしていますが、洗願してすぐに肌が突っ張る日もあれば、そうでない日もあります。

化粧水が染み込む日もあればそうでない日もあります。

そして、化粧ののりが良い日とそうでない日もあります。

 

美しい肌を保つカギを掴みとってください。

 

看護師  雪

 

 

★今日のお花★ガーベラ・ミニバラ・アイビーの葉

2019.5.21美容外科

Let’s 肌ケア!

少し前までは朝夜は涼しいなと思っていましたが、朝もだんだんと日差しが強くなり夏の訪れを感じます。
春から夏に向けて紫外線が強くなり、皮脂量は多くなってきます。季節の変わり目だからこそお肌のケアを大切にしたいですね!


この時期は皮脂量が多くなるため皮脂を抑えることも大切です。しかし皮脂がなくなり過ぎると乾燥しやすくなりますので、保湿もしっかりする必要があります。
肌トラブルを防ぐためには皮脂と水分のバランスを心がけてケアしていきたいですね!

 

当院では肌トラブルを改善するためにご自宅で行えるホームケア用品をご用意しております!
ホームケア用品の中には余分な角質を除去するGローションや保湿効果のあるビタミンCジェルクリームやフラーレンクリームがあります。


一人一人の肌に合わせたご提案ができると思いますので、ぜひ興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
きちんと肌のケアをしてこれからの季節を乗り切っていきましょう!

 

受付 まゆまゆ

 

★今日のお花★ラナンキュラス・ナデシコ・リボングラス

2019.5.14美容外科

花粉症皮膚炎

先日妹の目の周りが真っ赤に腫れあがっており、医師の診断を受けると「花粉症皮膚炎」とのことでした。妹は花粉症ではないし、聞きなれない病名でしたが、実は花粉が肌にも大きな影響を及ぼしていて、花粉症でない人でも春先は肌の調子が悪くなったり肌が敏感になったりすることがあるそうです。

 

資生堂が敏感肌意識のある人を対象に行った「敏感肌と花粉に関する意識調査」によると、肌トラブルの症状として最も回答が多かったのは「春のかゆみ」でした。しかし、かゆみを感じている人たちのうち「花粉症である」と回答した人は41.5%。つまり半数以上の人は花粉症を自覚していないけれども、春先に肌荒れ症状を感じていました。このことから、くしゃみや鼻水といった一般的な症状がないため、自分は花粉症ではないと思っている人も実は花粉の影響を受けているということがわかります。

 

花粉の影響を受けて起きる肌トラブルは、主に2月?4月のスギ花粉の飛散量が多い時期に症状が出る人が多いそうですが、1年中花粉は飛んでいるので油断はできません。肌が敏感な人は、花粉が肌に触れないようにメガネやマスクで肌を覆ったり、肌をいたわりながら洗顔と保湿をしっかりすることをお勧めします。

 

(秘書・広報課 Y)

 

★今日のお花★カラー・ストック・ナデシコ・ドラセナ

2019.5.7美容外科

令和元年!新たな挑戦を!

令和元年✨✨✨

新しい時代の幕開けですね!!

気持ち新たに、新しいことに挑戦してみてはいかがでしょうか



しみ、しわ、たるみ、毛穴、二重まぶたなどなど、、、何か気になることはございませんか?



最近しわが気になってきた、たるみが気になってきた、ずっと前から気になってはいるけれどなかなか勇気が出ない、行こう行こうと思いながら早3年、、、などという方!ぜひお気軽にお越し頂ければと思います(^-^)

まずはご相談からでもかまいません



総合美容センターでは美容形成外科にて、

しみ、しわ、たるみ、毛穴、ほくろ、二重まぶたや、

ダイエットされたい方に食欲を抑える薬、寝ているだけでサイズダウンができる夢のような痩身の機械治療、あざの除去、お鼻のご相談、耳ピアス、ボディピアス、陥没乳頭などなど、、、幅広く治療を行っております



長年悩んでいたしみがなくなったほうれい線が気にならなくなった理想の二重まぶたになったなどと笑顔で帰って行かれる方が印象的です



新たな時代の幕開けに、ぜひ美容形成外科へお越しください



スタッフ一同心よりお待ちしております

 

受付 よこちぃ

 

★今日のお花★ガーベラ・ストック・スイートピー・キンパコデマリ・ユリ・カラー・スターチス・アルストロメリア・谷ワタリ・ハラン・モンステラ

2019.4.30美容外科

日傘の寿命。

一気に暖かくなり、外に出かけるのが楽しい季節になりましたね。

普段運動不足ということもあり休日はよく家の周りをぶらぶら歩くのですが、さすがに日傘なしでは怖くて出かけられないほどの日差しの強さ。

我が家にはかれこれ7~8年使用している日傘があるのですが、先日ひらいてみたらさすがに色褪せてしまい生地も透けて見えるほど薄くなっていました。まだ使いたいのに~~と思い何気に日傘に寿命はあるのか調べてみたら・・・なんと、ありました!!

経年劣化や生地が擦れたりすることで生じる傷みが原因となり、日傘としてのUV機能の寿命はたった2~3年だとか。かなり衝撃の事実ではありませんか?!

 

日傘をさしているから安心~ではなく、まずは正しいUV対策ができているか見直して紫外線からお肌を守りましょう。私も早めに新しい日傘を見つけに行きまーす!

 

看護師 みっつ

 

★今日のお花★ガーベラ・ミニバラ・アイビーの葉

2019.4.23美容外科

刺青、アートメイク除去

当院では、刺青除去、アートメイク除去のご相談も承っております。

 

結婚を機に!

就職のための準備で!

家族と温泉に行きたい!

流行りのメイクがしたい!

など、刺青やアートメイクを除去されたいとお悩みの方も多いのではないでしょうか??

 

Q-YAGレーザー治療法として、Q-YAGレーザーを使ったレーザー治療や、手術で切除する方法があります。

診察にて、実際に色や深さ、範囲などを診させていただき、最適な治療法をご提案させていただきます。

 

ご予約はお電話にて承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください♪

 

受付 ヤケ

 

★今日のお花★モモ・アルストロメリア・ストック・スターチス・ドラセナ

2019.4.16美容外科

紫外線対策

桜もあちらこちらで咲き、昼も夜もうつくしい限りですね。

けれども、気温が安定せずちょっと残念な体感温度です。

 

後数日すれば、暖かくなり紫外線が気になり出す事間違いないですね。

私の紫外線対策は、日陰を探し、日傘をさし、日焼け止めを使用することです。

日焼け止めは、美容センターの日焼け止めを使用し始めて五年以上になります。

紫外線吸収剤不使用に加え防腐剤無添加なので安心して使用しています。

 

そもそも紫外線吸収剤とは⁇

紫外線を吸収する化学物質の事。紫外線を吸収すると肌の上で化学変化を起こすことで紫外線の影響を和らげる事になります。肌が敏感な時は、その化学変化が刺激になる場合があります。

 

つまり・・・当院の日焼け止めは、吸収剤が入っていないので肌に安心ということです。

皆さんも是非試してくださいね。

 

看護師  雪

 

★今日のお花★ガーベラ・コブシ・ストック・スイートピー・スターチス・アンスリューム・オンシジューム・谷ワタリ・モンステラ