Blog

倉敷平成病院 総合美容センター通信

2019.8.20美容外科

脱水による肌乾燥にご注意を!

毎日暑い日が続いていますね。

熱中症対策も兼ねて水分をしっかり摂取することができていますか?

実は体の水分が不足した時に真っ先に影響を受けるのは肌だそうです。

脱水傾向になると、全身をめぐる血液の量が少なくなり、真っ先に影響を受けるのが、指先等の末端です。

その血流が抑えられるということは、肌への血流が悪くなるということになります。肌の血液量が減ると酸素や栄養分が運ばれなくなり不足します。それが肌荒れとなるようです!

日中に水分をしっかり摂取するようにされている方も多いと思いますが、夜寝ている間にも水分が足りない状態になります。

特に寝ている間は水分をとられるので、カラダの中に水分を少し残し潤いを保つのであれば、少し塩分が入っている水分で試すのもよいそうです。

脱水は肌への影響だけではなく、体調不良の原因にもなる危険性があります。

適切に水分をとって、肌状態はもちろん体調管理もしっかり整えていきたいと思います。

 

受付 まゆまゆ

 

★今日のお花★ソケイ・グラジオウラス・ユリ・ベビーヒマワリ・ドラセナ

2019.8.13美容外科

自分の肌と向き合う

夏休みを謳歌する学生さんたちが羨ましい今日この頃。

暑い日が続いておりますが、皆さまご自愛くださいませ。

 

さて、先日京都にある下鴨神社に行って来ました。

そこの摂社・河合神社は美麗の神様として有名で、たくさんの女性が参拝し、自分の顔に見立てた絵馬に化粧をして奉納をしていました。

「綺麗になりたい」は女性共通の願いですよね。

かくいう私もその女性の1人なわけですが、最近の容赦ない紫外線から自分の肌が守れているのか心配になりました。

覚悟を決めてじっくりと自分の肌を見てみると、目立つ毛穴や肌荒れ。

毎日お肌のお手入れをしているつもりでも、ゆっくりと自分に向き合い、手をかけられていなかったなぁ・・・と一人反省しました。


総合美容センターは様々なお肌のトラブルに対応しています。
ホームケアは手軽にできる第一歩ですが、たまには時間をかけて総合美容センターで相談してみてはいかがでしょう。

秘書・広報課 R

★今日のお花★ユーサイラン・モンステラ・シャクヤク・ユリ・アンスリューム・ヒマワリ・スターチス・アルストロメリア・グラジオウラス・ヒエンソウ・ブラックリーフ

2019.8.6美容外科

多汗症ボトックス注射

 

30度越えの毎日ですね!

暑すぎる日が続きますが、皆さま体調はいかがでしょうか?

体調管理にはお気をつけくださいね。

 

最近ではわきの汗の量のご相談を多くいただいております!

 

多汗症の治療にはボトックス注射がおすすめです!!

わきの汗は、蒸発するときに体から気化熱を奪い体温を下げるという重要な役割があります。

しかし、あまりに汗の量が多く衣服を濡らしてしまうことが多かったり、寒暖にかかわらず緊張すると汗が吹き出てしまう場合は、ボトックス注射による治療が可能です。

 

わきの皮下に注射をすることで、汗の線に対する「汗を出しなさい」という神経の伝達が伝わらないようにブロックをする治療です。

効果が非常に高いですが、持続期間が約6カ月間となります。

夏のシーズンにボトックス注射をされている方が多くいらっしゃいますよ♪

 

また、多汗症と診断された場合には保険適応での治療となります。

まずは状態を診させていただければと思いますので、わきの汗の量でお悩みの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

よこちぃ

★今日のお花★ユーサイラン・ヒエンソウ・ユリ・ヒマワリ・デルフィニューム・ルスカス

2019.7.30美容外科

夏痩せ<夏太り

 

★今日のお花★ミニバラ・ガーベラ・ミニコチョウ

連日の高温多湿の影響か、頭痛や倦怠感、疲労感に悩まされる毎日ですが、おそらくこれが梅雨バテというやつですね・・・

このまま猛暑に突入すると、間違いなく夏バテ確定のパターンです。

 

そして今からすでに気がかりなのが、夏太りです。ちょっと動くだけでもだらだらと汗は流れ、食欲も低下するのに、意外に痩せないのはなぜでしょうか?

自律神経の乱れもあり、梅雨時期から食欲低下が始まり、「それでも何か食べなければ・・・」という思いからついつい手にしてしまう冷たい麺類やアイスに飲料水・・・

そう炭水化物のオンパレードです。

さらに、体温調節の為の発汗とともに脂肪代謝を促すビタミンB群やミネラルといった大切な栄養素も失ってしまうという事実!!

夏バテ防止とばかりに高カロリーなものをチョイスするのは考えもので、大切なことは身体にとって必要な栄養素を摂取することです。

 

すでに我が家の冷蔵庫には二種類の梅干しと、お酢ドリンクがお助け食材としてセットされました。今年の夏は栄養素を意識した食生活で、身体づくりに励みます!

 

                                                                 看護師  みっつ

2019.7.23美容外科

抗酸化

 

最近よく「抗酸化」という言葉を耳にします。

 

細胞を老化させる最大の要因は、細胞の酸化です。

紫外線、ストレス、喫煙、運動不足、食生活の乱れ等、これらはすべて活性酸素を発生させ酸化を引き起こす原因となります。

体が酸化すると、体の老化や血管の老化が進んだり、シミやシワ、肌荒れなどの肌トラブルが起こったりと、様々なトラブルの原因になると言われています。

「抗酸化」とは、これらの元凶となる「体の酸化を抑える」ということです。

女性の気になるエイジングケアにも抗酸化は欠かせません!

 

そこで注目なのが、当院ホームケアの「フラーレンクリーム」です!

フラーレンとは、ノーベル化学賞を受賞した成分で、サッカーボールのような骨組みとくぼみが特徴的な形をした物質です。

老化の原因となる活性酸素をそのくぼみに吸着させることで除去していきます。

フラーレンは非常に高価な成分ですので、高濃度をアピールする商品はほぼ1%以下の配合ですが、当院のフラーレンクリームは3%の高濃度配合にしたオリジナルです。

実際にお使いいただいている方からも、たくさんのご好評の声を頂きます☆

当院おすすめホームケアの「フラーレンクリーム」気になる方がおられましたら、ぜひお問い合わせください♪

受付 ヤケ

 

★今日のお花★カラー・ナルコラン・ナデシコ

2019.7.16美容外科

ターンオーバー

暑い日が続きますね。

汗で化粧が落ちてしまうとスッピンがぁ。。。。。

私は、毎日のスキンケアを丁寧に行うことを心がけています。

化粧水の浸透の仕方がいつもとちがうなぁと感じたら「ターンオーバー」が出来てないのではと考えます。

肌細胞は約28日で生まれ変わりますが、年齢を重ねるごとに体の代謝とは違う肌独特の動作は低下し、60歳になると約60~90日かかると言われています。

このターンオーバーを促す代表的な成分がAHA(フルーツ酸)です。

そのなかでも日本人の肌に一番合うといわれるグリコール酸を含有したふきとりタイプのGローションで、古くなった角質を取り除くお手入れは、毎日朝と晩の2回欠かさずにしています。

肌が乾燥することも、つっぱることもありません。

当院のホームケア皆さんも是非お試しください。

看護師 雪

 

★今日のお花★ユリ・グラジオウラス・シャクヤク・スターチス

2019.7.9美容外科

夏の脱毛

今年は例年に比べ梅雨入りがぐんと遅かったため、夏の暑さも長引くのでは…と戦々恐々です。

その恐怖から、髪をバッサリと切ってみました。ケアも楽だしなにより首回りの涼しさには代えられません。

 

しかし涼しさと引き換えに気になるのが襟足の生え際…。夏に重宝するショートカットですが、うなじの短い毛が気になってしまうようになりました。

 

脱毛といえば脇や腕、足、男性の方ならヒゲと思い込んでいませんか?

当院では上記の定番箇所はもちろん、背中や足の指、そしてうなじも対応しています。

見た目にも涼し気な半袖にショートパンツ、サンダルを着こなすためにも、うなじや足の指、「夏になるとちょっと気になるあの部位」にレーザー脱毛、試してみませんか?

 

 

秘書・広報課 N

 

★今日のお花★ヒマワリ・オクラレルカ・ガーベラ・アルストロメリア・ユリ・ハラン・モンステラ・ツリガネ草・ギボシの葉

2019.7.2美容外科

質のよい睡眠で肌調子UPへ

最近、夜暑くてなかなか寝付けないという日が増えてきました。

そのためかやや睡眠不足を感じています…。

 

睡眠不足は肌にとって悪影響しか及ぼしません!!

成長ホルモンは寝ている間に分泌されるため睡眠時間が足りていないと成長ホルモンの分泌量が減少し、新陳代謝も滞り、肌の細胞分裂が進まなくなるようです。

 

よい睡眠をとるためには、自分に合った睡眠時間を見つけることが大切のようです。

また特に眠りについてから最初の90分は一晩の眠りの中でも最も深く、成長ホルモンの分泌が多いため、そこで睡眠を質よく深くすることがとても重要とのこと!

 

お肌の調子を高めるためによい睡眠を心掛けたいですね!

 

受付 まゆまゆ

 

★今日のお花★ユリ・グラジオウラス・ヒマワリ・太井・ドラセナ・ギボシの葉

2019.6.25美容外科

おすすめ♪プラセンタ注射

 

今日はプラセンタ療法についてです♪

 

プラセンタ療法とは、胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を、注射、点滴、内服などにより治療に用いる療法の総称を『プラセンタ療法』といいます♪

 

 

プラセンタ療法は、血行・免疫機能促進により、倦怠感や冷え性など全身症状の改善、保湿効果やくすみ改善、美白、しみ、そばかす、しわ、たるみ、ニキビ等の美肌効果があります。

当院では、皮下注射での投与を行っております。そのため、治療時間はわずか数分で治療完了です!休憩時間やお仕事終わり等に治療されてみてはいかがでしょうか♪

1か月に1回のペースが理想的です^^料金は1回¥2160(税込)です。

 

気になられる方がおられましたら、お気軽にお問合せください。

スタッフ一同皆様のご来院を心よりお待ち申し上げております。

 

よこちぃ

★今日のお花★デンファレ・ガーベラ・アイビーの葉

2019.6.18美容外科

気になるVIO事情

 

ここ最近の傾向としてVIO脱毛についての相談が増えてきています。

デリケートな話なだけに周囲に相談もしづらいかと思い、今回少しだけ触れておきます。

VIO脱毛を希望される理由は人それぞれで、例えばデリケートゾーンのスキントラブルや、下着や水着着用時のムダ毛処理の一環として・・・という理由が多く聞かれます。

この他に最近よく耳にするのは、入院や手術経験、内視鏡検査等をきっかけに脱毛を考えるようになった方もいらっしゃいます。

脱毛範囲はその理由によっても個人差があり、お手入れ程度の範囲から極力なくしたいといわれる方まで、様々です。ただ、当院では粘膜へのレーザー照射は行っていません。

本来アンダーヘアにも役割はあり、外的刺激からの保護やクッション代わりにもなり得ますし、保温や保湿の効果も持ち合わせています。個人的な経験から言うと、最初は違和感がありますが

次第に慣れていきますのでご安心ください。

看護師 みっつ

★今日のお花★ガーベラ・リボングラス・ナデシコ