美容外科診療内容
診療内容

しみ・そばかす・くすみ

肌のお悩みの中で最も多いのが「しみ」のご相談です。
しみにも様々な種類があり、専門医による正しい診断と、適切な治療法を選択することが大切です。

あなたのしみはどのタイプ?
spots_freckles_dullness

しみにはいろんな種類があり、症状によって対処法も異なります。しみの種類と症状に応じて以下の施術を行います。組み合わせて行うほうが効率的な場合もあります。詳しくは医師にご相談ください。

治療方法を選択するとで具体的な治療方法へ移動します

症 状 治療方法
1

部分的なしみ(日光色素班)

男女問わず、顔以外にも手の甲や腕に出現する褐色のしみ

部分的なしみ(後天性真皮メラノーシス)

頬に好発し、成人を過ぎて発症する境界のはっきりしたしみ

2

顔全体のしみ

肌色がくすみがちで、細かなしみが目立つタイプ、
またはそばかす(雀卵班)

3

肝斑

主に30代以降の女性にできる額や頬、口の周りなど、左右対称に発生するもやもやとしたしみ

4

脂漏性角化症

加齢と共に、しみが少しずつ盛り上がってしまったもの

5
  • くすみ

    ターンオーバーの乱れから、古い角質が肌表面に滞り、メラニンの増加による明度の低下や、肌のざらつき、血行不良を伴う状態。
    首の肌色より、ワントーン暗くなっているのが特徴。

具体的な治療方法

  • 手術を行う治療
  • マシンを使った治療
  • 注射を使った治療
  • 内服を使った治療
レーザー治療(Q-YAGレーザー:532mm)
Q-YAGレーザー

Q-YAGレーザーは、黒い色素(メラニン)のみに吸収される特性があり、正常な皮膚にはダメージを与えることなく治療を行うことができます。
日光色素斑や扁平母斑は、肌の表面に近い表皮部分に色素が存在する為、レーザー照射で破壊された色素は、徐々に浮き上がり痂皮状になり、7〜10日後には、1枚薄い皮膚がはがれ落ちていきます。この間、軟膏処置とガーゼ保護をしていただきます。新しい表皮が完成した後も、レーザー照射による炎症から色素沈着を生じるケースがあり、継続して経過を診させていただきます。

  • 施術時間
    数十秒(範囲により異なる)
  • 痛み
    施術前にクーリングを行いますが、熱さは感じます
  • 術後の通院
    7〜10日後
  • 術後の経過
    約10日間 テープ保護
  • シャワー
    当日より可
  • メイク
    当日より可 治療部分はテープ上から可
  • 費用
  • 使用機器
    Q-YAGレーザー
レーザー治療(Q-YAGレーザー:1064mm)
Q-YAGレーザー

Q-YAGレーザーは、黒い色素(メラニン)のみに吸収される特性があるため、正常な皮膚にはダメージを与えることなく治療を行うことができます。
太田母斑や刺青等は、真皮と呼ばれる皮膚の深い部分に色素が存在するため、レーザー照射で破壊された色素は、約3ヵ月かけて体内に吸収されていきます。その為、即うすくなるのではなく時間をかけて徐々に効果が出てきます。レーザー後は一時的に炎症を起こす為3日間程度、軟膏処置とガーゼ保護をしていただきます。
症状によりレーザーの治療回数が異なりますが、3ヵ月を目安に治療計画をたてています。

  • 施術時間
    数十秒〜数分(範囲により異なる)
  • 痛み
    施術前にクーリングを行います チクチクと針を刺されたような痛みを伴います
  • 術後の通院
    7〜10日後
  • 術後の経過
    熱感を伴います 赤い点状出血斑を伴うことがあります 約3日間テープ保護
  • シャワー
    当日より可
  • メイク
    レーザー照射部位のみ、炎症が治癒した後より(通常3日)他は当日より可
  • 費用
  • 使用機器
    Q-YAGレーザー
光治療(エリプスI2PL+)

エリプスI2PL+は、レーザーの単一波長と違い波長域が広い為、複数の症状に有効な治療です。
特に、しみやくすみ、赤味等の症状が混在している方や、レーザー後のテープ保護が難しく、周囲に気付かれる事なく美肌治療を受けていくことを希望される方にお勧めしています。
この治療には、肌のトラブルを解消するだけではなく、コラーゲンの再生や細胞の活性化に伴い、毛穴の引き締め、肌のハリやつやを増生する効果も期待できる為、非常に人気の高い美肌治療です。症状が気になる時期は、1ヵ月間隔の施術が理想ですが、肌状態を維持する為なら、2〜3ヵ月間隔の施術でも効果を発揮できます。特に、2015年4月に導入した最新機種「エリプスI2PL+」を使用しているので、お肌に負担をかけずに、お肌が持つ本来の輝きを取り戻します。I2PL+が受けられるのは医療機関のみです。

イオン導入
超音波併用イオン導入(サンソリット社)

超音波マッサージとイオン導入を組み合わせた治療法で、約30分間、マッサージチェアの上でリラックスしながら受けていただける、大変人気の施術です。
肌状態に合わせ、高濃度ビタミンC、プラセンタ等の薬剤をイオン導入で肌の内部へと浸透させていきます。ビタミンCで比較すると、単純な外用に比べ、イオン導入では約30倍の量が肌の深部に浸透します。
肌トラブルの改善だけではなく、保湿効果が高い為、冬の乾燥対策や、大切なイベント前のお手入れとして利用する方法もあります。

※イオン導入は現在新規受付を中止しております。詳しくはこちら

  • 施術時間
    約30分
  • 痛み
    微弱な電流を通す為、ピリピリとした刺激が稀に有り
  • 術後の通院
    診察は希望時
  • 術後の経過
    なし
  • シャワー
    当日より可
  • メイク
    当日より可
  • 使用機器
    超音波併用イオン導入
レーザー治療(パール・パールフラクショナル)
パールは、表皮約1/2を入れ替え、真皮浅層に熱を与える事により、シミ、浅いしわの改善、肌の引き締めを行います。この効果は治療後、比較的早期に現れます。 パールフラクショナルは、多数の穴を真皮深層にあけて、肌の創傷治癒力(傷を治そうとする力)を利用し、コラーゲンを劇的に増生させます。 これにより毛穴、ニキビ痕、傷痕等、今まで比較的治療の難しかった症状に対しての効果を発揮します。2つのレーザーを併せて照射する事により、より効果が高まるため、当院では各レーザーと同額の治療費でコンビネーション治療を行っています。但し、ダウンタイムが比較的強く、約1週間、赤味が強く、落層(皮膚が日焼け後の様にはがれ落ちる事)を伴いますので、治療にあたっては時期などに検討が必要です。
  • 施術時間
    範囲による 全顔で約20分
  • 痛み
    強い 約30分かけて、麻酔クリームで鎮痛処置をします
  • 術後の通院
    1週間後
  • 術後の経過
    約1週間かけて落層 その後は薄い赤味が約1〜2週間続く
  • シャワー
    当日より可
  • メイク
    翌日より可 基礎化粧(ローション、クリーム等)は、約1週間処方軟膏のみ使用
  • 使用機器
    パール・パールフラクショナル
内服薬処方

肝斑をはじめ、しみの改善を目的として内服治療も行っています。
まず肝斑の治療薬として効果が認められているトラネキサム酸は、現在一般OTC医薬品として薬局での購入も可能になりましたが、より確実な効果をお望みの方には、病院での処方をお勧めしています。
他にも抗酸化作用、コラーゲン生成、増生作用、美白効果のあるビタミンCと、血液の循環を改善して肌の老化防止効果を持つビタミンEの合計3種類を毎食後内服していただきます。
効果は、早くて1〜2ヵ月で実感していただけますが、できるだけ継続して内服治療を受けていただくことをお勧めします。

  • 費用
    薬剤名:シナール、ユベラN、トランサミン(1日3回毎食後)28日分 ¥6,480-
レーザー治療(CO2レーザー)
CO2レーザー

盛り上がりのあるタイプのシミに適した治療法です。
レーザー照射後は、小さなすり傷のような状態になりますので、洗顔は可能ですが軟膏処置とガーゼ、テープ保護が必要になります。その後7日〜10日間かけて、傷が治っていくのと同じように、新しい皮膚が完成していきます。
施術前に十分なクーリングを行い、レーザーを照射します。

  • 施術時間
    1ヵ所 数十秒程度
  • 痛み
    熱さは感じます
  • 術後の通院
    10日〜2週間後
  • 術後の経過
    7〜10日間 テープ保護
  • シャワー
    当日より可
  • メイク
    当日より可 治療部分はテープ上から可
  • 使用機器
    CO2レーザー
レーザー治療(ジェネシス)
Xeo(ゼオ) ロングパルスYAGレーザー

ジェネシスは、レーザーを肌から離して照射し、コラーゲンの増生を促し皮膚の代謝をアップさせる治療です。これにより肌のハリを取り戻し毛穴を引き締め、くすみの改善が得られます。
施術中は温かいシャワーをお顔に浴びるような感覚ですが、稀に熱作用が重なることで強い熱さを感じることもあります。レーザー照射時間は約15分。顔全体はもちろん、毛穴の開きや赤味等気になる部分も重点的に照射していきます。施術後は5分程クーリングを行う程度で、お化粧をしてお帰りいただけます。 施術ペースは3週間間隔が効果的で、回数を重ねるに従って肌トラブルを改善する効果も高まります。

  • 施術時間
    約30分(レーザー照射約15〜20分)
  • 痛み
    ゴムでパチパチ弾かれるような熱さ
  • 術後の通院
    初回のみ2週間後に診察あり
  • 術後の経過
    うっすらとした赤味と熱感が残りますが、殆どが当日まで
  • シャワー
    当日より可
  • メイク
    当日より可
  • 使用機器
    ロングパルスYAGレーザー(Xeo)
ダイヤモンドトーン(イオン導入付き)

ダイアモンドの粒子を素材とした器具を用いて、ダイアモンドを研磨するように、肌を磨く治療です。軽く吸引力がかかるので、肌を引っ張られる感覚がありますが痛みはありません。
余分な角質を落とし肌の再生を促すとともに、ざらつきを取り、きめを整えます。さらにその後に行うイオン導入の効果も、より高まります。また、顔だけでなく、背中のざらつきが気になる方、挙式前のお手入れをご希望の方にもおすすめです。
施術ペースは、2週間隔が理想的です。

ホームケア
詳しくはホームケアのページをご覧下さい。 ホームケアの説明ページ