美容外科診療内容
診療内容

バスト・乳首

一言にバストと言っても様々なお悩みがあります。
当センターでは女性ならではの視点から、患者さまの様々なお悩みに対応できます。

バストの施術方法
症 状 治療方法
1

バストを大きく

シリコン製プロテーゼを挿入します。

2

乳輪が大きい

乳輪の一部を切除する事で理想的な大きさに近づける事が可能です。

3

乳首が大きい

乳頭が大きい場合は、一部を切除する事で理想的な大きさに近づける事が可能です。

4

乳頭が陥没している

乳頭が突出せずに陥凹している場合、整容面及び授乳時に支障を来す場合があります。程度により手術や、専用の軽装具で改善する場合もあります。

5

バストアップ

胸が大きく垂れてしまった場合、ボリュームが適当であれば、乳腺を切除しない吊り上げ術、ボリュームが過剰であれば、乳腺を併せて切除する乳房縮小術を行います。

具体的な治療方法

  • 手術を行う治療
  • マシンを使った治療
  • 注射を使った治療
  • 内服を使った治療
プロテーゼによる豊胸術

bustbig01

元々お胸の小さい方、又は授乳・加齢によりお胸の張りが失われた方に、シリコン製プロテーゼを挿入する事で、理想的なバストを形成します。
切開部位は、1.腋窩 2.乳房下溝があり、挿入位置は①乳腺下 ②大胸筋下があり、年齢・ご希望を考慮しながら最適な方法で行います。当院では、アメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる)より認可をうけているプロテーゼを製造・販売しているMentor社又はALLERGAN社製のみを使用しているため、安心して手術をお受け頂けます。
手術後、稀に感染・位置のずれ、カプセル拘縮(インプラントの周囲に膜を形成し、かたくなる事)など生じる事がありますので、主治医が定期検診をさせて頂き、変化があれば即時対応致します。

  • 施術時間
    1.5時間(麻酔時間含む)
  • 痛み
    約3日間は強い筋肉痛様 約1週間は痛みを感じる
  • 麻酔
    全身麻酔、要1泊入院(場合により局所麻酔が可能)
  • 術後の通院
    翌日、1週間後(抜糸)
  • 術後の経過
    内出血斑を生じる事が稀にある
  • シャワー
    創部以外、翌日より可
  • その他
    注意点:約1週間、胸を包帯で圧迫固定、約1週間腕を上げる、重い荷を持つ作業禁止
  • 費用
乳輪縮小術

nyurin01

乳輪の平均的な大きさは、30〜35mm程度とされています。
これを大きく越えて、整容的に気になる場合、乳輪の一部を切除する事で理想的な大きさに近づける事が可能です。但し、極端に大きい場合は、切除できる量が限られるため一度の手術で十分とはならず、必要に応じ2回に分けて行います。(1回目と2回目は3〜6ヵ月以上間隔をあけます。) 傷痕は乳頭の周囲のみで、殆ど目立ちません。

  • 施術時間
    片側 約30分
  • 痛み
    当日少しチクチクする程度
  • 術後の通院
    翌日、1週間後(抜糸)
  • 術後の経過
    乳頭の腫れが軽度 1週間
  • シャワー
    創部は抜糸までぬらさない様に
  • 費用
乳頭縮小術

chikubiookii01

乳頭の理想的な大きさは、平均8〜10mm、高さ6〜8mmとされています。これと比べて大きい場合は、一部を切除する事で理想的な大きさに近づける事が可能です。
乳頭には、授乳時に必要な乳管が存在するため、今後授乳の可能性がある方と、そうでない方では方法も異なります。
しばらくは腫れが生じるため、大き目に感じる時期がありますが、約2〜4週間で腫れは落ち着きます。又、傷痕も殆どわかりません。

  • 施術時間
    片側 約30分〜45分
  • 痛み
    当日、少しチクチクする程度
  • 術後の通院
    翌日、1週間後(抜糸)
  • 術後の経過
    約2〜4週間、腫れ有り
  • シャワー
    創部は抜糸まで濡らさない
  • その他
    注意点:腫れがある間は、少し大きく見える事がある
  • 費用
陥没乳頭手術(難波法・酒井法)

kanbotsu01

乳頭が突出せずに陥凹している場合、整容面及び授乳時に支障を来す場合があります。
その陥没の程度は様々で、刺激を与えると、正常な側とほぼ同等の高さ・形となるケースから、陥没が強く、全く引き出されないケースがあります。特に、授乳が困難な例は、うっ滞性の乳腺炎を引き起こす可能性があり、手術による改善が必要となる事があります。(機能面で支障があるケースは保険診療となります。)程度により手術法が異なり、軽度の場合は、専用の装具(ピペトップ®)により改善する場合もありますので、一度御相談下さい。

  • 施術時間
    片側 約30分〜1時間
  • 痛み
    当日、少しチクチクする
  • 術後の通院
    翌日、3日後、1週間後(抜糸)
  • 術後の経過
    約1〜2週間、軽度の腫れ有り
  • シャワー
    創部は抜糸後まで濡らせない
  • その他
    注意点:創部を保護するため、ドーナツ型のスポンジを胸にあてる(抜糸まで)
乳房縮小術・乳房吊り上げ術

bustup

胸が大きく垂れてしまった場合、ブラジャーを着けた状態でボリュームが適当であれば、乳腺を切除しない吊り上げ術、ボリュームが過剰であれば、乳腺を併せて切除する乳房縮小術を行います。
いずれの方法も、お胸の形態が著しく改善するため、お悩みを抱えていらっしゃる場合は是非一度ご相談下さい。手術翌日を含め、1週間後の抜糸まで2〜3回の診察が必要になります。

  • 施術時間
    約3〜4時間
  • 痛み
    当日〜翌日程度 創部のヒリヒリ感あり
  • 麻酔
    全身麻酔(要1泊入院)
  • 術後の通院
    約3日後、1週間後(抜糸)
  • 術後の経過
    乳房全体に少しむくんだ感じ、内出血斑生じる事あり
  • シャワー
    創部は抜糸後、それ以外は翌日可
  • その他
    約1週間、胸を包帯で圧迫固定。約1週間、腕を上げる、重い荷を持つ作業禁止