老松・ 中洲高齢者支援センター

老松・中洲高齢者支援センター

老松・中洲高齢者支援センターは、倉敷市の委託事業です。お年寄りや家族が抱える悩みや相談、知りたいことなど、なんでも相談できる「介護相談窓口」です。 相談は無料です。
介護予防を推進します 地域の高齢者の状態を把握し、軽度の介護が必要な人や、支援や介護が必要となるおそれの高い人に、ケアプランを作成し、必要な介護予防サービスを受けられよう支援します。
総合的な相談・ 支援窓口になります 高齢者が住み慣れた地域で生活していくうえで必要な、介護、保健、医療、福祉などにかんするさまざまな相談に応じ、関係機関と連携して生活全般を支援します。
教室を開催します 介護予防・転倒骨折予防教室や介護方法・介護者の健康づくりなどの家庭介護教室を行います。
申請手続きの受付・ 代行します 保健福祉サービスの申請手続き代行や関係医療機関と連絡・調整を行います。
高齢者の権利を 擁護します 高齢者が安心して生活できるように、成年後見制度の紹介、虐待の防止及び早期発見や消費者被害の防止に対する援助を行います。
ケアマネジャーを 支援します 高齢者を支える地域のケアマネジャーの指導や支援のほか、より暮らしやすい地域にするため、関係機関との連携を図ります。

老松・中洲高齢者支援センターちらしの案内

老松・中洲高齢者支援センターのちらしができました

老松・中洲高齢者支援センターのちらし(A4表裏PDF)はこちら(1703更新)。

平成28年度 元気教室のお知らせ

元気教室のお知らせ

老松・中洲高齢者支援センターでは、地域の皆さんに「元気!!」で過ごして頂くために、介護予防・健康に関する教室を開催します。 倉敷市内在住の方、ふるってご参加下さい。
日 時 13:3015:00 (毎月第2火曜)
場 所 倉敷西公民館2階
参加費 無料
詳細な日時・内容・講師等はこちらをご覧ください。

お問合せ先

老松・中洲高齢者支援センター 倉敷市老松町4-4-7 (医)全仁会倉敷在宅総合ケアセンター内 TEL:086-427-1191 FAX:086-427-0188 月~土曜日 8:30~17:15(日・祝・年末年始は休)