メッセージ

理事長 高尾 聡一郎

理事長 高尾 聡一郎
「救急から在宅まで何時いかなる時でも対応します」 当院はこの理念を根幹として、脳神経外科・整形外科を中心に救急体制を構築しながら、多様な疾患を抱える患者さまのために総合診療を提供し、専門センターを開設しています。また、理念の実現に向けて法人内にほぼ全ての医療・介護分野の要素を整備してきました。 医師の夢をバックアップできる体制を取り、医師がチャレンジしたいこと、やりたいことができる自由度の高い病院です。当院の理念に共感してくださり、スタッフの中に溶け込んでチームとして一緒に診療していただける方、将来やりたい医療のビジョンがある方のご応募をお待ちしています。

名誉院長 平川 訓己

患者さまやご家族本位で診療することを大切に、心をひとつにして理念や目標のために努力することができる、それが当院の良いところだと感じています。これから当院に来ていただける先生にも同じような気持ちでいただきたいと思います。 ご自身がやりたい医療を一心に貫いている方、ご自身の一番得意なところで力を発揮していただける方に来ていただけると嬉しいです。先生の挑戦や、新しいキャリアを全面的に応援します。
名誉院長 平川 訓己

院長 高尾 芳樹

副院長 高尾 芳樹
当院は理念を達成すべく努力しながら環境や医療の変化に合わせて柔軟に軌道修正し、医療・介護の充実を目指しつつ地域との融和を図ってきました。地域で期待される役割を担える施設になってきましたが、まだ診療科の多様性は足りないところがあります。 全仁会という法人名からもわかるように、患者さまに思いやりをもって全人的に診るという方針です。患者さまやそのご家族との関わりを大切にできる先生、ぜひ見学だけでもお越しください。

看護部長 武森 三枝子

看護部では患者さまに良い医療を提供して満足していただくことを第一に、患者さまの状態をしっかり観察して診療に役立つ適切で確実な情報を報告し、医師をサポートできるよう意識しています。また、看護師は患者さまの傍にいる時間が長いので、チーム医療に関わる様々な職種との連携も大切にしています。 患者さまと向き合った医療をお考えの先生、ぜひ一度ご見学だけでもいらしてください。
看護部長 武森 三枝子