日別アーカイブ: 2018年3月1日(木曜日)

倉敷老健家族支援会のお知らせ

カテゴリー: 倉敷老健 | 投稿日: | 投稿者:

倉敷老健では年数回入所者のご家族を対象に家族支援会を行っています。今回はご家族の方にも足の大切さを再認識して頂こうと、「足の病気と履物について」というテーマにしました。

高齢になると足に病気やトラブルを抱える方が多いため、倉敷老健では入所時に足をチェックしています。傷や水虫(白癬)はないか、血流は良好か、履物はあっているかなどチェックリストにそってチェックし、問題があれば対応します。足に問題があると歩行困難になったり、痛みで生活に支障が出たりするため、平素から足の健康を維持することは大切です。
今回、靴工房グラートに所属しシューフェッターとしてご活躍中の中村 徹 先生を講師としてお招きしました。多くのご家族の方に参加して頂き、少しでも足や履物の大切さを知ってもらえればと思っています。

倉敷老健 看護師K