こんなお悩みありませんか?

  • 自分の思うスタイルになりたい
  • ダイエットが続かない
  • ダイエットする時間がない
  • 運動、食事制限ができない
  • リバウンドを繰り返している
  • 健康にいいダイエットをしたい

ヴァンキッシュとは?

ヴァンキッシュは、痛みもダウンタイムもなく、寝ているだけで気になる部分の脂肪を燃焼させます。

世界初の非接触セレクティブRF(高周波)システムを使って、広範囲の脂肪を破壊する痩身治療で、お腹・太もも・背中・お尻の部分痩せが可能です。

中四国初導入となるこの機器は、高周波を皮下脂肪に照射することで、脂肪組織の温度を
約45度まで上昇させ、アポトーシス(細胞壊死)を誘導し、組織の減量を図ります。

効果が十分現われるのは約1ヶ月後。
施術後、適度な運動と十分な水分補給(一日2リットル程度)が効果を高めます。
ヴァンキッシュで効果のある部位
ヴァンキッシュで効果のある部位:腹部、太もも、背中、腰まわり、お尻

ヴァンキッシュ治療の仕組み

照射前 ヴァンキッシュから発せられる高周波は脂肪細胞だけに効果があります。
その特殊な高周波を利用して脂肪を減少させます。
照射中 45度まで上昇 照射中は脂肪細胞が45度までにあがります。
ここでポイントなのは45度になるのは脂肪細胞のみで他の皮膚や内臓に温度上昇はありませんので、痛みやダウンタイムが発生する可能性は極めて低いです。
照射直後から4週間~
熱で脂肪細胞が分解
※分解された脂肪は、尿などで排出 熱で分解された脂肪は尿などで体外に排泄されます。
4回~8回照射
脂肪細胞が減少により、サイズダウン 脂肪細胞が減少した分だけサイズダウンします。
脂肪細胞を減少させるため施術後リバウンドの可能性も少ないです。

※個人差があります。

ヴァンキッシュのポイント


※ 個人差があります。

point1
痛みやダウンタイムがほとんどない
写真の通り、非接触型なので痛みやダウンタイム、肌に対するダメージがほとんどありません。
point2
部分痩せが可能
写真の通り痩せたい部分を囲うように機器を設置するので痩せたい部分全体を一度に照射できます。
point3
1回の施術時間が短い
1回あたりの施術時間が約30分と比較的短いので日常の生活の中でも十分治療の時間をとっていただけると思います。

ヴァンキッシュ治療のスケジュール

ヴァンキッシュの施術回数は1クール5回を設定しています。初めの4回は週に1度の施術。最終5回目を1カ月後に行います。 効果には個人差がありますが、4回目の治療から5回目の治療の間にサイズダウンが始まり、効果を実感いただけます。 平均的には、1回の施術で約1cm、1クールの治療で4cm程度のサイズダウンが期待できます。

また、最良の結果を得るためには、バランスの摂れた食事も大切です。当院では、症状やご希望にあわせて、サノレックスやゼニカルといった内服薬を組み合わせての治療も実施しております。詳しくはお問い合わせください。

ヴァンキッシュ施術結果

27~67歳、女性

平成27年7月~平成29年10月末までに最終診療、計測を終えた患者、計97名の平均。

腹部 平均 -6.7cm(-3.5cm~-11.4cm)
臀部 平均 -5.9cm (-4.2cm~-9.0cm)

54歳女性

腹部脂肪厚 57.6mm→51.3mm
3ヶ月で厚さ-6.3mm(エコー写真にて)

実は今までに他の治療を試した経験がありますが、どれも今ひとつ。
半信半疑で始めたヴァンキッシュで、なんと目標以上のお腹周り-7.8cm達成!思った以上に満足でした。
(32歳 女性 岡山市)

年齢とともにおなかのつかえが気になっても、なかなか痩せられませんでした。
ヴァンキッシュは痛いことが全くなく、冷え性の私はむしろ治療後のポカポカが気持ちいい程。
お通じも改善されたように思います。今後も継続する予定です。
(63歳 女性 倉敷市)

よくある質問

施術に着替えなど準備するものはありますか?
当院では専用のガウン、下着を準備しておりますので、着替えなどの準備は必要ありません。
性別や年齢など制限はありますか?
思春期などの成長期のお子様や妊娠中の方は施術を受けられません。また性別の制限はありません。
施術を受けられない場合がありますか?
妊娠・授乳中の方、稼働中の埋め込み機器(ペースメーカー、インスリンポンプ、自動除細動器)、機器取り出し後のメタルリードなどの金属片、インプラント、悪性腫瘍、心疾患など重篤な病気をお持ち方、熱過敏症、外傷のある方、刺青(タトゥー)が入っている人
加熱して溶けた脂肪は排出するのですか?
溶けた脂肪細胞は、破壊され自然に尿や発汗など体外へ排出されます。
ヴァンキッシュは全身に行うことができますか?
腹部、背中、腰まわり、太もも、お尻に行うことができます。
同じ部位に繰り返し治療ができますか?
はい。可能です。
照射間隔を原則1週間空けての照射になります。
麻酔はしますか?
使用しません。
メスは使いますか?
使用しません。

ヴァンキッシュの料金

ご予約時に当サイトを見たとお伝えください。

治療費(税込)
初回お試し 32,400円 (すべての部位合わせて1回のみ)
5回コース(標準) 216,000円 (予約変更可能)
5回コース(リーズナブル) 162,000円 (初回に5回分予約。予約変更不可。)
1回 54,000円  
※別途、初診料5,400円が必要(税込)
※コースの場合、開始前と後にエコーでの脂肪厚測定を実施。
※コース2クール目以降は20%off(標準:172,800円(税込)、リーズナブル:129,600円(税込))
※コース2クール目 同部位は20%off、他部位は10%off。

総合美容センターの特徴

あなたにいきいきと健康で楽しく過ごしていただくために

日常の肌ケアから、美容外科手術まで、ニーズにそったトータルケアを提供。
さまざまな悩みに、ご希望の治療期間、金額をふまえた最適な方法で取り組んでいきます。

美容外科は、形成外科の一分野です。当院では、形成外科の研鑽を積み、日本形成外科学会認定資格を取得した医師が、手術から肌治療まで美容外科診療を担当しています。

美容外科手術では、必要があれば形成外科専門医2名での対応が可能です。また、倉敷平成病院の麻酔科常勤医も手術管理にあたり、手術室も倉敷平成病院の手術室を必要に応じで使用します。

美容外科手術にあたっての安心・安全については自負できる環境にあります。


美容外科の治療は、ひとつのお悩みに対する治療法が、決して一つではない場合が多くあり、以下の点を大切にしながら診療にあたっております。

1. 患者さまのお悩みを十分理解すること
2. 複数の解決策を可能な限り提示すること
3. メリット・デメリットをきちんと説明すること
4. 最善の方法を患者さまと共に選びとること
社会医療法人 全仁会 倉敷平成病院 総合美容センター オフィシャルサイト

コンセプト

からだの内側から美しさを目指す健康的な「美」を追求しています。

倉敷平成病院「総合美容センター」は最新の機器と技術で美しく、健康的な新しいあなたとの出会いをプロデュースします。エレガントで洗練された空間で専門の医師が丁寧なカウンセリングを実施。心身のケアを行うことにより、トータルな美と健康を追求していきます。

2004年6月にオープンし、昨年10周年を迎えました。吉岡保センター長と華山博美美容外科部長は着任10年となり、地域に根差した診療を実施しております。

医師紹介

医師 [美容・形成外科] 華山 博美 Hiromi Hanayama
美容・形成外科部長 日本形成外科学会認定医
平成8年神戸大学医学部卒業 日本美容外科学会員
神戸大学医学部形成外科学教室 日本レーザー医学会専門医
平成16年より現職 日本乳癌学会会員
医学博士 頭蓋顎顔面外科学会会員
専門:一般形成外科・美容外科・美容皮膚科
「美しくなりたい」
より理想の体型を手に入れるため
専門医が医学的アプローチでお手伝いします。
かねてより、当院では脂肪吸引を実施しておりましたが、「より手軽に痩せたい」「理想のボディラインを手に入れたい」と希望される方が多くいらっしゃることを日常の診療で痛感しておりました。このたび当センターで導入しました「ヴァンキッシュ」は脂肪細胞そのものに働きかけること。施術範囲が現在の機器の中では広範囲であり、痛みをともなわず、文字通り「寝ている」だけでサイズダウンが可能ということで選定を致しました。また、新陳代謝全体を上げる効果もあり、便秘解消、体質改善などの複合効果も期待されます。

アクセス・診療時間

〒710-0826 岡山県倉敷市老松町4-3-38
TEL:086-427-1111(代) 086-427-1616(直通)
  • JR倉敷駅から両備バス2番のりば3つ目バス停「老松町」下車、徒歩5分
  • JR倉敷駅から徒歩15分
  • 早島IC・倉敷ICから車で20分(駐車場有)
倉敷平成病院「総合美容センター」の入り方
入り口
倉敷平成病院駐車場
駐車場から向って左側の建物に総合美容センターがあります。
入ってすぐ右側です
倉敷平成病院入り口
自動ドアを入ってすぐ右側に総合美容センターがあります。
総合美容センター入り口
こちらが倉敷平成病院「総合美容センター」入り口です。
総合美容センター診療時間
診療時間
午前 10:00〜13:00(最終受付12:30)
午後 14:00〜16:30
16:30〜19:00(最終受付18:30)

お問い合わせフォーム

当院へのお問い合わせは、下記フォームをご利用ください。
お急ぎの方、お電話でのお問い合わせは、0120-1616-09までご連絡ください。

必須お名前
必須フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
TEL
必須お問い合わせ内容