美容外科
設備

スレッドリフト

メスを使わずリフトアップ スレッドリフト 即効性のある引き上げ効果 口元のたるみ改善・ほうれい線の改善・輪郭引きしめ 医療用溶ける糸使用

お問い合わせはお電話で。フリーダイヤル 0120-1616-09。フリーダイヤル 0120 いろいろまるく。受付時間は9時から19時まで。

スレッドリフトについて

スレッドリフトとは

たるみの原因の多くは、「皮下脂肪の重力による下垂、ズレ」です。そのため、これを引き上げることが、たるみの大きな改善に繋がります。
たるみの治療用として開発された医療用の糸を皮下に挿入し、頬や口元のたるみを引き上げます。
糸には「とげ」構造があり、とげは釣り針の”返し“のような働きをします。これにより、一旦引きあがった状態にロックがかかり、たるみが持ち上がった状態をキープすることが可能です。
メスを使わない治療のためダウンタイムも短く、たるみの原因である「脂肪組織の下垂」を直接引き上げるため、今までレーザーなどの他の施術で効果が得られにくかった方や満足できなかった方、治療の即効性を実感したい方におすすめです。

スレッドリフトの挿入イメージ図

こんな方にスレッドリフトが向いています

  • 1回の治療で効果を実感したい方
  • レーザーなどの照射系治療で効果が不十分だと感じられる方、また効果が薄れてきた方
  • 治療後のダウンタイムを避けたい方
  • たるみ症状が強く、治療をあきらめている方
  • フェイスリフト手術に抵抗がある方

スレッドリフトの特徴

施術直後から効果を実感

気になる部分に直接アプローチするため、
直後から効果を実感していただけます。

ダウンタイムが短い

術後数日~1週間程度、違和感・軽い痛みを感じる事があります。
術後の腫れは個人差がありますが数日~1週間で引きます。
当日から洗顔やメイクもOKで、24時間後から洗髪も可能です。

溶ける糸で安心安全

スレッドリフトの糸である PCL(ポリカプロラクトン)は約1年6ヶ月かけて体内で分解されて、
すべて吸収されます。手術後もレントゲンに写る心配もありません。

傷痕が残らない

メスを使わず、こめかみ付近の頭皮に小さな穴(直径約0.5~1ミリ)を開けて
糸を挿入するため、お肌が傷つくことはありません。

当科のスレッドリフトについて

当科では『VOV lift糸 10cm』を使って行います。

VOV lift糸(スレッド)について

当科で使用するVOV lift糸は、PCL(ポリカプロラクトン)という、従来のリフト糸と比べ吸収が遅く、柔軟性に優れた成分でできています。 そのため、効果の持続力・術後の痛みの軽減・早期の後戻りの抑制に、より効果的です。

安全で持続期間が長い素材PCLを使用

PCL(ポリカプロラクトン)は加水分解によりその100%が体内で分解・吸収されます。透明のため色素の蓄積もなく、体に無害な素材です。 CEマーク認証・FDA承認を取得し、多くの医療材料として世界中で長い間使用されており、安全性が実証されています。

またスレッドリフトの糸として使用される他の素材、PDO(ポリジオキサノン)やPLLA(ポリ-L乳酸)よりも分解速度が遅いため、より長く約2年程度有効性が持続します。 また、分解される過程でコラーゲン新生を促すため、肌の弾力・再生にも効果を発揮します。

PDO・PLLAとの比較

PDO糸 PLLA糸 PLC糸
吸収されるまでの期間

6~8ヶ月

12~18ヶ月

18~24ヶ月

糸の柔軟性

施術後の痛み

牽引力

「プレス成形技術」で固定強度は高く、痛みは軽減

PCL糸の画像

PLC糸の画像

PCL糸の顕微鏡画像

PCL糸の顕微鏡画像

PCLは、他の糸と比べてしなやかで柔らかい素材です。そのため、従来は棘のない一般的な縫合糸(モノ糸)としての使用が多く、皮膚を引き上げるための強度が必要なリフト糸としては使用されていませんでした。

しかし、当科で導入しているスレッドリフトのVOV lift糸は、1本の糸に切り込みを入れて棘を生成しているカッティング糸と異なり、「プレス成形技術」という特殊技術により、主軸となる糸部分の太さは均一とすることを実現しました。 それによりPCL糸でありながら固定強度を最大限に高めることが可能となりました。
また、棘の先端も丸みを帯びており、引き上げる皮膚組織への負担が減り、痛みが大きく軽減されています。

糸の比較

糸の比較(カッティング糸)
糸の比較(VOV lift糸)

挿入時に用いる針の比較

挿入時に用いる針の比較(従来のタイプ)
挿入時に用いる針の比較(VOV lift)

挿入時に用いる針は、通常の針と異なり先が尖っていないため、大きな血管や神経を痛める心配がありません。

挿入の工夫

その方の脂肪の付き方やたるみの状態を見極め、
最適な層の最適な部位と方向にスレッドを挿入します

その方の脂肪の付き方やたるみの状態を見極め、最適な層の最適な部位と方向にスレッドを挿入します

限られた糸の本数で効率よくリフトするためには、顔面の皮下脂肪の特徴を利用します。
顔面の皮下脂肪は、いくつかのコンパートメント(分割された部屋)に分かれており、どのコンパートメントがより大きく下垂(たるみ)するかという点で個人差があります。

そのため、患者様の固有の状態に合わせて、下垂の大きなコンパートメントには糸をできるだけ掛ける一方、下垂の軽度なコンパートメントには糸が必要ない場合もあります。これらを考慮しながら、最適な挿入位置をデザインします。

もう一つ重要なことが、リフト糸の固定源です。固定源にしっかりとした引っ掛かりが形成されることで、引きあがった位置で糸を保持することができるのです。
当院では、皮下組織が比較的厚く硬いこめかみの有毛部から糸を挿入することで、後戻りが少ないリフトを実現します。毛の中の小さな穴は、傷跡がより目立ちません。

また、安全性を考慮するうえで糸の深さについても大切です。耳下腺筋膜の存在する深さや、こめかみに比較的浅く存在する顔面神経側頭枝(眉毛を上げる動きの神経)の走行などにも十分注意したうえで、糸を挿入します。

施術方法

スレッドリフト施術方法
施術工程
1

術前デザイン

術前に、症状に応じて最も効果的に引き上げができるラインをデザインします。

2

麻酔・糸の挿入

こめかみの毛髪内に局所麻酔を行い、針で2か所穴をあけます。
ここより皮下にカニューレと呼ばれる細い管を挿入し、皮下の脂肪層に糸を通します。
(カニューレとは0.5mm程度の細さの先が尖っていない管)

3

糸の固定

最も脂肪が滞留している部分を貫通したところで、これを引き上げる位置まで糸を引き戻し、ロックをかけるように糸を固定します。
これを糸の本数分繰り返します。

4

糸の切離

余分な糸は切離し、針穴の部分に軟膏を塗布して終了
挿入箇所はこめかみあたりの髪の毛に隠れる部分ですので、傷跡は目立ちません。

施術内容・詳細
効果の持続時間 約1年半かけて、徐々に効果が減弱します
必要本数 [基本]
  • フェイスライン全体 6本
  • フェイスライン~頬(ほうれい線の改善) 10本
症状に応じて、両側で2~4本追加することがあります
施術時間 約20分
痛み 1~2日
洗顔時や就寝時の圧迫で、軽度の痛みを生じることがあります
麻酔 局所麻酔
糸を挿入する部分。糸が進む皮下に、必要に応じ追加します
術後の通院 約2週間後(状態の確認)
術後の経過 1日程度、軽度の腫れ
内出血や持続する腫れは非常にまれです
入浴 当日より可 洗髪は24時間以降可
メイク 直後より可能
ダウンタイムの
目安時間
  • 当日より洗顔可能
  • 施術後24時間以降、洗髪可能
  • 治療後3~4日、軽い圧迫でちくちく感あり
副作用とリスク
  • まれに陥凹や線状のひきつれが出ることがあります。
    良好な引き上げが生じているポイントであるため、1~2週間程度(多くは3日以内)で自然に緩んでくるまで待機することをお勧めしていますが、近々の生活上支障がある場合は、即緩めることも可能です。
  • 医学上、非常にまれに感染の危険性が考えられます。

※個人差があります。

スレッドリフトとヒアルロン酸による
コンビネーション治療

スレッドリフトと併せて、ヒアルロン酸の注入を
併用するとより高い効果が期待できます。

スレッドリフトと併せて、ヒアルロン酸の注入を併用するとより高い効果が期待できます。

たるみの原因は、脂肪の下垂やズレが大きいのですが、骨や脂肪の委縮(ボリュームが減少してしまう事)が進むことも、症状をより深刻に見せてしまうことがあります。

この場合、スレッドリフトで脂肪の下垂を引き上げることで土台を整え、更にボリューム不足の部分をヒアルロン酸で補うことで、凹凸のない引き締まった頬、フェイスライン、口元を取り戻します。

スレッドリフト後~3か月は、ヒアルロン酸が30%offとなります。

症状・お悩み 料金(1mlあたり)
症状・お悩み:口元・頬などの細かいしわ

ビタール

¥61,600

(通常料金¥88,000)

症状・お悩み:目の下のくぼみ

ベロテロソフト

¥61,600

(通常料金¥88,000)

症状・お悩み:あごまわりのボリューム減少によるしわ

ボリューマ

¥77,000

(通常料金¥110,000)

他にもご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

費用について

施術内容 料金

VOV lift 糸(スレッド)

フェイスライン

6本(片側3本挿入)

¥275,000

VOV lift 糸(スレッド)

フェイスライン~頬部

10本(片側5本挿入)

¥385,000

スレッドリフトと併せてヒアルロン酸の注入を併用するとより高い効果が期待できます。

同時施術のヒアルロン酸注射

(ご希望により追加できます)

1mlあたり

¥61,600

(通常料金¥88,800)

または

¥77,000

(通常料金¥110,000)

※価格は全て税込み表記です。
※お支払い方法は、現金の他、各種クレジット(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERSなど)をご用意しております。

よくある質問

  • Q1.

    たるみに左右差があります。片側だけ、または本数を調節してもらうことは可能ですか?

    A.

    可能です。左右のバランスがとれるよう、糸の挿入位置・本数を調節します。

  • Q2.

    上から触ってごつごつとした違和感があったり、とげが見えたりしませんか?

    A.

    触った感触で、糸を感じることはありません。一方で、まれに陥凹や線状のひきつれが出ることがあります。良好な引き上げが生じているポイントであるため、1~2週間程度(多くは3日以内)で自然に緩んでくるまで待機することをお勧めしていますが、近々の生活上支障がある場合は、即緩めることも可能です。

  • Q3.

    大きく口を開ける、硬いものを食べる、笑うなど頬を動かした時に糸が切れたりしませんか?

    A.

    プツンと切れることはありません。ですが、とげは皮下脂肪の間の結合組織(スジのような物)に引っ掛かることで引き上げをキープしています。徐々に、ご自分の細胞となじみながら引き上げた状態を固定していますが、術後1週間程度はこの力は出来上がっていません。そのため術後早期は、特に大きく口を開けることでこの引っ掛かりが緩んでしまい、引き上げ力が減弱してしまう可能性があるため、大きく口を開けることはできるだけ控えてください。

  • Q4.

    効果が弱くなってきたと感じた場合、繰り返し治療を受けることは可能ですか?

    A.

    可能です。むしろ、繰り返し治療をお受けいただく事で、たるみが進む余地を最小限にすることができます。

治療の流れ

01 ご相談・ご予約

当センターは予約制です。
あらかじめお電話、またはメールで、ご来院日程のご相談をお願いします。

フリーダイヤル:0120-1616-09
(受付時間 9:00~17:00)
休診日:日曜・祝日 土曜は12:30

メールでお問い合わせ

02 ご来院

総合美容センター受付へ
倉敷平成病院内に総合美容センター専用の入口がございます。室内履きに履き替えて、お上がり下さい。
再診の方は発券機から受付をお願いいたします。

03 問診票の記入

お悩みについての詳細の他、現在のご病気やアレルギーの有無、過去のご病気や手術歴などをお伺いします。
これらは、安全に診療を進めるうえで大切な事とご理解ください。
ご記入いただいた内容は、当院の個人情報管理体制のもと厳重に管理させて頂きますので、ご安心ください。

04 洗顔

より正確に肌状態を確認し、診断させていただくために、基本的には洗顔をお願いしております。
クレンジング、洗顔フォーム、タオルなどはご用意しております。ご自身でご用意、お使いいただくことも可能です。

05 カウンセリング

診察室で医師によるカウンセリングを行います。
どんな小さなことでも構いませんので、お悩みや疑問、ご不安な事をお聞かせ下さい。
詳細なカウンセリングと診察を行った上で、最適な治療法(スレッドリフトのみではなく、必要に応じてたるみに関する他の治療法や、たるみ以外での治療など)をご説明いたします。

06 日程の調整

治療内容と治療費にご納得いただいた場合は、治療の日程を調整いたします。
(治療について冷静にご判断いただくため、基本的には、後日の治療をお勧めしています。)
治療をご希望されるかについて、よりごゆっくりご検討いただく場合は、当日お決めになる必要はございません。

07 施術当日

ご不安な点があれば、治療前に、再度ご説明することが可能です。ご納得いただければ、診察室で挿入する糸の位置をデザインした後、お鏡でご一緒に確認していただきます。
その後手術室に入室し、施術を行います。
詳しくは上記『施術方法』も合わせてご確認ください。

08 ご確認

お鏡で治療効果をご確認いただきます。
その後、看護師より術後の注意点のご説明を行います。

09 診察・施術終了後

洗顔後のお顔のケアや髪のスタイリングが必要な方はパウダールームをご利用ください。
ローション・クリーム等の基礎化粧品、ドライヤー等をご用意しております。ファンデーション等のメイク用品はご自身でご用意ください。

10 ご精算・次回のご予約

クレジットカードでのお支払いも可能です。
(NICOS、JCB、マスターカード、VISA)

11 アフターケア

施術により約2週間後に経過を診させていただきます。
再診までの間、施術後の痛みや腫れなど、ご不安な点に対しても常時医師が対応しておりますので、お気づきのことがあればご連絡下さい。
ご希望に応じ、更に1~2か月後に再診を行います。必要がございましたら、ヒアルロン酸注入等により、更にお顔全体のバランスを整えていきます。

お問い合わせはこちら

フリーダイヤル 0120-1616-09。フリーダイヤル 0120 いろいろまるく

受付時間:9:00~17:00
休診日:日曜・祝日 土曜は12:30まで

メールでお問い合わせ